探求三昧 - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也の地震予知・防災・スピリチュアルなど探求Web/ブログ

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・防災・精神世界等を探求するWeb/ブログ

探求三昧 by 百瀬直也




【地震】フィリピン・ミンダナオ島で再びM6.5の被害地震~フィリピン海プレートは要注意か+秋田県の明菜さんの夢~北海道で大地震?


f:id:nmomose:20191030215607j:plain

今日もまたフィリピン・ミンダナオ島でM6.5の地震で犠牲者が出たが、こうなると益々西日本あたりで大きな地震が連鎖する可能性を考えなければならない。
また秋田県の明菜さんの北海道で大地震を思わせる夢なども紹介する。



フィリピン・ミンダナオ島で再びM6.5の地震

昨日10/29 01:04:44 UTC(日本時間10/29 13:44)に、フィリピン・ミンダナオ島でM6.6の内陸地震が発生したが、今日もまた強い地震が発生した。
2019/10/31 1:11 UTC(日本時間10/31 10:11)に29日と同じミンダナオ島内陸南部だが、震源は北東に30km程ずれた位置だった。

今日の地震で、少なくとも4人が亡くなり、建物が倒壊するなど大きな被害が出ている。

フィリピン海プレートは要注意か

フィリピンでこれだけ被害地震が繰り返し起きると、フィリピン海プレート内およびその沈み込み地帯、つまり西日本あたりでも大きな地震が起きないかと懸念される。
今のところは全く静かな状態が続いているので、ますます気になってくる。

また、フィリピンや台湾あたりで大きな地震が起きるとフィリピン海プレートの東や北の方にも波及して、南海トラフを含む大地震も可能性を考えなければならない。

例をあげると、今年4/22にフィリピン北部で6.1の強い地震が起きて、11人の犠牲者が出た。
そして、翌日4/23には、フィリピン中部のサマール島でもM6.3の地震が発生した。

その後に日本で大きな地震が起きたかというと、それから半月ほど後の5/10に、日向灘でM6.3、最大震度5弱の地震が発生した。
これなどは、フィリピン→南海トラフの端と連鎖した例だ。

秋田県の明菜さん

次に、秋田県の明菜さん(仮名)から昨日届いたメールを紹介する。
東日本大震災の津波で婚約者と子供を亡くしてから、未来に起きる災害などを亡き家族から夢として知らされるようになったという女性だ。

10/30受信

ご無沙汰してます。
私はかなり回復して病院内ウロウロ出来るまでになり来週退院です。

また災害で亡くなった方が出てしまいましたね…。
自然災害の怖さがとても強く残る出来事でしたね…。
亡くなってしまった方のご冥福をお祈りします。
被災した方も1日も早く元の生活になるといいですが…。

私も、あの後に嫌な夢ばかり見ててお伝えしようか悩んだけど忙しそうだったのでメールは控えてました。

今も北海道の地図が暗く見える場面が出ます。
そして、また水害の被害になる出来事が起こってました。雨、津波どちらなのか分かりませんが住宅が流れたり丸太が刺さったりしてました。
夢の中で揺れてたからやっぱり地震でしょうか?
お墓の夢がまた見えてきたからまた亡くなる方が出てしまうのでしょうか…?
娘や彼、彼のお婆ちゃんその他の方達がリュックに色々詰めて避難準備してる変な夢でした。
それと、ミサイルですがかなり大変な撃ち合いになってるとても怖い夢も見てます。
日本海側に探偵機?みたいな小さい飛行機みたいなのが空に沢山飛んでてその1週間後にミサイルの撃ち合いになってる変な夢でした。
毎日沢山の方が私に話しかけて来ますが何をしてほしいのか?ただ必死に訴えてます。
以上が今見てる夢の内容です。
百瀬さんは体調大丈夫ですか?
インフルエンザ流行ってきたから気をつけて下さいね。

以前から警告されていた?

まず、退院できそうだということで、良かった。
病名などあまりプライベートなことは書けないが、以前から再三に渡り、自分の健康についても亡き家族から脅しと取れなくもない表現で夢を見させられてきた。

その一部は、今考えてみると、明菜さん自身の入院が必要になるほどの深刻な健康状態を家族たちが警告していたのだろう。

こういう自分の解釈を人に信じてほしいとは毛頭思わず、また自分でも確信している訳でもないが。

北海道が暗く見える

「北海道の地図が暗く見える」というあたりは、即ヒプノセラピストマリアさんの「カレンダーの9月上旬から10月の部分が暗く見える」を思い出させる。

このときは、結局台風15号と19号による千葉県などの甚大な被害を警告していたものだろう。

北海道では、今のところは関東や東北で起きたような悲惨な水害などは起きていない。
というのことは、夢を素直に受け取って、北海道で大きな地震が起きるということだろうか。

ミサイルの夢のあたりも、以前に比べて益々リアルさが増してきたようにも思える。


Copyright (C) 2004-2019 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email