探求三昧 - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也の地震予知・防災・スピリチュアルなど探求Web/ブログ

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・防災・精神世界等を探求するWeb/ブログ

探求三昧 by 百瀬直也




【地震】チリM6.6、トンガM6.6、伊豆大島近海で連発地震~マリアさん「伊豆は注意」いつかは大島の形が変わる大変動?


f:id:nmomose:20191105162613j:plain

この1日でチリM6.6、トンガM6.6、伊豆大島近海で連発の地震が起きていて、リング・オブ・ファイアが久々に活発化してきそうだ。
ヒプノセラピストマリアさんも「伊豆は注意」とブログで書いていて、いつかは島の形が変わる大変動が起きると降りてきたという。
また伊豆大島の噴火は、黒潮大蛇行やエルニーニョ/ラニーニャなどの影響もあるかもしれず、過去事例を解析して検討してみた。



チリM6.6、トンガM6.6、伊豆大島近海M2~3前後の地震

今日は、リング・オブ・ファイア上で、下記のような地震が起きていた。

2019/11/05 06:53:チリ、M6.6他
2019/11/05 07:43:トンガ、M6.6他
2019/11/05日 00:42~01:49:伊豆大島近海、M1.9~M2.5、最大震度1~2


f:id:nmomose:20191105164431j:plain


環太平洋上を概観すると、これからは直近で日本あたりでもM6クラスの地震があるかもしれない。

ヒプノセラピストマリアさん「伊豆は注意」

また、これらの地震で気になるのが、伊豆大島近海の連発だ。
そう思っていたところへ、ヒプノセラピストマリアさんからメッセージが入った。

11/5 9:01受信

伊豆揺れてますね。
三月に伊豆大島が海底からなにか上がってくる
地形がかわる夢をみていて、ブログに書きましたが、本当にまずそうですね。伊豆大島が噴火したら、富士山にも連動するのかもと、ドキドキします

伊豆大島の島の形が変わるような大変動が本当に起きるとすれば、大変な事態だ。
そうなれば、マリアさんが懸念するように、大島が富士火山帯に属するだけあって、富士山の火山活動も活発になり、噴火という事態も考えられる。

上記の詳細は、マリアさんが下記の2019-11-05 08:47の「”耳鳴り ひどいです 関東ですね 伊豆も”」と題したブログ記事で書いている。


特に、下記の部分。

伊豆は注意ですね
噴火すると赤い湾の中、注意だよと
メッセージでした。


伊豆大島の三原山が大噴火して、溶岩流で海が真っ赤になるということだ。
「そんなバカなこと」と思う人もいるだろうが、そんな「バカなこと」が、過去に実際に起きていた。

私はノンフィクションライターであり地震前兆研究家を名乗っていて、空想上のことは基本的に書かない。
書くことは、基本的に過去に起きた事実か、または今後その可能性があることだけだ。

ちなみに、私は小説など事実でないことが書かれた本は読まない。
基本はこの世で起きる事実にしか関心がない。
娯楽で本を読んだりする暇もない。

海が真っ赤になる

下記の写真は、ハワイ島のキラウエア火山が噴火して、昨年5月に溶岩流が太平洋岸に到達した時のもの。

f:id:nmomose:20191105170520j:plain


このように、夜間の場合は海が真っ赤に見えるだろう。

三原山では、たとえば1777年の「安永の大噴火」の際に、それが起きていた。
溶岩が海に達したという古文書もあり、またそれを描いた古絵図も残っている。

f:id:nmomose:20191105170659j:plain


なので、「噴火すると赤い湾の中、注意だよ」と降りてきたというメッセージは、荒唐無稽なものではない。

問題は、それがいつ起きるかだが、まだ警告段階で、それが実際に起きるとまでは言われていないようだ。
(私の解釈ならば)

伊豆大島の地震と黒潮大蛇行の関係

これはあくまでも可能性だが、伊豆大島の位置からして、現在起きている黒潮大蛇行に何らかの関係があるのではないか。
下記の黒潮の海流図は「黒潮親潮ウォッチ」の11/7時点の予測だが、大島のあたりは微妙に海水温が高い部分と低い部分の境界あたりにあるようだ。
これは刻々と変わっていて、それが地下のマグマの活動の影響を受けているということは無いだろうか。

f:id:nmomose:20191105201412j:plain

以前から、黒潮大蛇行と南海トラフ巨大地震の発生の関連性については、このブログやTOCANAなどで何度も書いてきた。
だが、この黒潮の特別な現象が、実は世界的な海洋や大気全体の状態にも関わっているようだということが最近わかってきた。

そのことについては後日紹介するが、エルニーニョ・ラニーニョとの絡みも含めて、侮れない存在であるようだ。
そうなると、海洋学的なことも詳しくならないといけないと思い始めている。

過去の三原山噴火の前後に起きていたこと

上記のことに関連して、今日は過去に伊豆大島で噴火が起きた前後に、黒潮大蛇行やエルニーニョ・ラニーニャ現象が起きていたかどうかなどを調べてみた。
すると、興味深い傾向がおぼろげながら見えてきた。

伊豆大島・三原山の中規模以上の(主にマグマ)噴火と、その前後に起きていた現象を以下に並べてみる。

凡例:【エ】=エルニーニョ現象、【ラ】=ラニーニャ現象、【大蛇行】=黒潮大蛇行、【噴火】=火山噴火、【南海】=南海トラフ地震、【地震】=南海トラフ以外の地震

【噴火】860年頃:伊豆大島・三原山噴火
【噴火】864年:富士山貞観大噴火、貞観6年5月25日。
---
【噴火】886年:伊豆大島・三原山大規模噴火
【南海】887年8月22日:仁和地震(南海トラフ全域説) - M8-8.5
---
【エ】1552年~1553年
【噴火】1552年10月7日:伊豆大島・三原山大規模噴火
---
【エ】1683年~1684年
【噴火】1684~90年:伊豆大島・三原山大規模噴火
---
【エ】1776年~1778年
【噴火】1777年8月末~1792年2月:伊豆大島・三原山の安永の噴火、
---
【ラ】1875年~1876年(可能性)
【噴火】1876~ 77年:伊豆大島・三原山中規模噴火
---
【エ】1911春~1912春
【噴火】1912~14年:伊豆大島・三原山中規模噴火
【エ】1914春~1915春
---
【大蛇行】1917年2月~1922年3月頃(約5年1カ月間)
【噴火】1922年12月~23年:伊豆大島・三原山中規模噴火
【地震】1923年9月1日:関東地震 - M7.9、犠牲者・行方不明者10万5,385人。
---
【大蛇行】1934年3月1日~1944年前半(約11年間)
1944年2、4、5、12月:伊豆大島で地震
【南海】1944年12月7日 昭和東南海地震 M7.9(Mw8.2)
---
【ラ】1949年夏~1950年夏
【噴火】1950~51年:伊豆大島・三原山中規模噴火
【エ】1951年春~1951/2年冬
---
【ラ】1954年春~1955/56年冬
【地震】1957年2月24日:台湾、花蓮地震 - M7.3、犠牲者11人。
【噴火】1957年10月13日:伊豆大島・三原山小規模噴火、火口付近で観光客1名が犠牲、重軽傷53名。
---
【エ】1986年秋~1987/88年冬
【地震】1986年11月15日5時20分:台湾花蓮沖 - M6.8、犠牲者13人。
1986年11月15日17時25分:伊豆大島・三原山が大噴火、全島民約11,000人が島外避難、VEI3。
【大蛇行】1986年12月~1988年7月(1年8カ月)
---
【大蛇行】1989年12月~1990年12月(1年1カ月)
【噴火】1990年10月4日~:水蒸気噴火。
【地震】1991/02/20:伊豆大島西方沖でM6.5の地震
---
【大蛇行】2017年8月~20xx年
【地震】2019年04月18日:台湾・花蓮地震 - M6.1
【噴火】20xx年:伊豆大島・三原山が噴火?

過去の伊豆大島噴火に見る法則性

上記のデータをまとめると、以下のような傾向があるかもしれない。

(1) エルニーニョ・ラニーニャ発生期間中に噴火が起きることが多い。
(2) 黒潮大蛇行の発生中または終息直後に噴火が起きた例が2件ある。
(3) 噴火の前後に、富士山噴火、南海トラフ巨大地震が起きていた。
(4) 台湾で大地震が起きた直後から8カ月後までに2回噴火している。


以上は短時間の間にまとめたものであり、今後の調査によって、思い過ごしだったということもあるかもしれない。
昨年3月に、このブログとTOCANAで「台湾―西日本地震連鎖の法則」を発表した。
台湾で大地震が起きると、1年以内くらいにフィリピン海プレートの沈み込み地帯の西日本でも大きな地震が起きる傾向にあるというもの。

台湾で大地震の後にも?

そして、今年2019/4/18に、台湾・花蓮県でM6.1、最大震度7の地震が発生した。
上記の(4)で、台湾の大地震から1年以内に三原山が噴火した例が2回と少ないがあるので、今回も来年4月頃までは、西日本の大地震以外にも火山噴火も注意した方が良いだろうか。

さらに、来年春頃までに本当に噴火すれば、上記(2)の黒潮大蛇行発生中という条件にも当てはまることになる。

以上、まだ検討を更に進める必要がある部分もあるが、第1報として紹介した。


【参考】

今日の前兆現象

荷造りで時間がないので、ちび子の運動量だけ。

https://www.instagram.com/p/B4eEebxApCZ/
【ハムスター】11/5朝、カウンター値:3028。 @kokanranger 報告 #hamster #地震予知 #ハムスター地震予知 #ハムスター #ジャンリアンハムスター


多めになって、関東あたりでまた揺れるか。

時間がないというのは、明日11/6(水)~11/9(土)に、奈女沢温泉に宿泊して湯治してくるため。
温泉に浸かっている時以外は時間はたっぷりあるので、ブログは毎日書けると思います。
荷造りを始めないと。


https://www.instagram.com/p/B4eFI55gfyi/
昨日子供たちが部屋の壁にトカゲがいると言って、私は見なかったが、今日現れた。ヤモリならば話はわかるが何で?しかも手に乗せても逃げずに大人しい。何かの神さまのお諭しか?Lizard appeared in the room. So strange in Japan.#トカゲ #lizard


この投稿をInstagramで見る

【愛弥美】おはよ。Mornin' #愛弥美

百瀬直也(@noya_momose)がシェアした投稿 -



https://www.instagram.com/p/B4eaQEaAEKh/
夕方になると私はブログ執筆で多忙で、サルちゃんは夕飯作りで遥梛の面倒を見るのに困り、日本のお母さんの古典的方法を教えてあげた。Japanese traditional way of cooking with a baby.


Copyright (C) 2004-2019 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email