探求三昧 - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也の地震予知・防災・スピリチュアルなど探求Web/ブログ

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・防災・精神世界等を探求するWeb/ブログ

探求三昧 by 百瀬直也




【前兆】東京・八王子でクマが出没~地震前兆か?+ヒプノセラピストマリアさん「イギリスでM8.7の地震と津波」


f:id:nmomose:20191118213958j:plain

昨日、東京・八王子市でクマが出没して、防災無線で住民に知らされ、緊張が走ったが、被害は出なかったようだ。
これを機に、過去に東京都の多摩地区でクマ出没があった後で対応する地震が起きた例を紹介する。
また、ヒプノセラピストマリアさんが「京都男子」が英国でM8.7の巨大地震が起きる夢を視たことをブログで書いていて、それも紹介する。


八王子市でクマの出没

昨日11/17 18:30、東京都八王子市上川町の上川口小学校付近で熊が出没したとの情報が、八王子市防災行政無線で放送された。
このことは、SNS繋がりの地元の方から情報を提供していただいたが、下記のTwitterでツイートされたもののニュースなどで報道されていないようだ。


報道されていないということは、恐らく人的被害などは出ていないのだろう。

八王子市立上川口小学校は、Googleマップの衛星写真で見ると、このように山林に囲まれた場所にあり、クマが出没してもおかしくなさそうな土地だ。

f:id:nmomose:20191118215009j:plain


東京都の奥多摩あたりでは、今年はクマの目撃が相次いでいて、夏あたりには過去5年で最多となったという。


前述のような1件の事例だけで、地震前兆と短絡的に決めつけることはしない。
だが、これを機に、東京都の多摩地区あたりでクマの出没があった後で、それなりの地震が起きたことがどれくらいあっただろうか。
そのような疑問を持って、調べてみた。

八王子付近(東京都多摩地区)のクマ出没事例

とは言っても、東京都、特に八王子あたりで強く揺れることは稀だ。
それで、多摩地区あたりで震度2以上の揺れがあった時を抽出して、その後に対応する地震が起きていたかどうかを調査した。

1件だけの事例よりも、短期間に複数県の目撃があった時を主に選択した。

2019/05/16~5/25

まず、今年5月に奥多摩町などで起きたクマ出没の例。

2019年05月16日:奥多摩町
2019年05月18日:奥多摩町
2019年05月19日:奥多摩町
2019年05月20日:青梅市
2019年05月24日:奥多摩町


その後に、下記の地震が発生した。

2019/05/25 15:20:46:千葉県北東部、M5.1、最大震度5弱、多摩地区震度2など

2019/06/10~06/23

6月上旬から下旬には、下記のようにクマ出没が多発した。

2019年06月10日:奥多摩町
2019年06月11日:奥多摩町
2019年06月12日:奥多摩町
2019年06月13日:奥多摩町
2019年06月14日:奥多摩町
2019年06月14日:奥多摩町
2019年06月16日:奥多摩町
2019年06月18日:檜原村
2019年06月18日:日の出町
2019年06月23日:奥多摩町


そして、下記の地震が発生した。

2019/06/24 09:11:千葉県南東沖、M5.2、最大震度4、多摩地区震度3ほか

2019/06/25~07/07

上記の地震の直後も、下記のように続いていた。

2019年06月25日:奥多摩町
2019年06月26日:檜原村
2019年06月29日:奥多摩町
2019年06月30日:奥多摩町
2019年07月01日:檜原村
2019年07月03日:檜原村
2019年07月07日:奥多摩町

その後に、最大震度5弱の大規模の地震が起きた。

2018/07/07 20:23:48.9千葉県東方沖、M6.0、最大震度5弱、多摩地区震度3ほか

2019/07/13~

7月中旬からも、多発していた。

2019年07月13日 奥多摩町
2019年07月14日 奥多摩町
2019年07月21日 奥多摩町
2019年07月21日 奥多摩町
2019年07月23日 奥多摩町
2019年07月23日 奥多摩町
2019年07月25日 奥多摩町
2019年07月26日 奥多摩町
2019年07月26日 丹波山村
2019年07月29日 檜原村
2019年07月29日 奥多摩町
2019年07月30日 奥多摩町
2019年08月03日 あきる野市


その後に、下記の2つの地震があった。

2019/07/28 03:31:三重県南東沖、M6.6、最大震度4、多摩地区震度2など
2019/08/04 19:23:福島県沖、M6.4、最大震度5弱、多摩地区震度2など

2019/08/18~

以下は8月中旬のクマ出没。

2019年08月18日 奥多摩町
2019年08月20日 奥多摩町
2019年08月26日 奥多摩町


その後に下記の地震が起きた。

2019/08/27 00:13:神奈川県西部、M4.2、最大震度3、多摩地区震度2など

2019/09/26~

以下は9月下旬から10月上旬の出没。

2019年09月26日:日の出町
2019年09月29日:奥多摩町
2019年10月02日:奥多摩町
2019年10月03日:奥多摩町
2019年10月04日:日の出町
2019年10月05日:奥多摩町
2019年10月09日:奥多摩町

その後に下記の地震が起きた。

2019/10/09 16:48:東京都23区、M3.5、最大震度3、多摩地区震度2など

1件だけだが注目すべき事例

以下の事例は、東京都ではなく東北の1件だけの例だが、民家に侵入するという大胆な行動だ。

2019/10/20 20:15頃、山形県鶴岡市の「あつみ温泉街」にクマが出没し、民家のガラス戸を破って侵入した。


その後に、下記の地震が発生した。

2019年10月23日12時43分頃:岩手県沿岸北部、M4.2、最大震度2


あつみ温泉は、震源の南西100kmほどのところ。

f:id:nmomose:20191118220914j:plain


M4.2の規模と距離を考えると、前兆現象の可能性はあり得ると思われる。

以上の事例を見ると、奥多摩あたりの出没は元々頻繁にあるというか、何らかの理由で今年はクマの出没が多発しているということで、地震前兆ではない可能性もある。
今までの経験から、動物前兆の中でもクマの出没は様々な事象を考慮して、慎重に検討する必要がある。

クマと地震前兆現象

ヘビ研究家としても知られた高田榮一氏が、2005年6月に「クマと地震」と題して講演を行っている。
2004年には日本の日本海側で広域にクマの出没が多発したが、高田氏によれば、この年は「目撃」だけでなく、人とクマとの「遭遇」が目立った。
そしてクマが人を襲う接触例も多かった。

この年のクマ出没の特徴は、以下のようになるという。

1.すべて日本海側で起こっている
2.遭遇頻度が高い
3.攻撃被害が重なる
4.仔連れが目立つ

私はクマ出没事例のニュースなどは注意深く見ているが、このような特徴は必ずあるものではない。
特に「3.攻撃被害が重なる」と「4.仔連れが目立つ」は、地震の前兆と関係がありそうだと感じる。

特に仔連れで目撃されるというのは、いままで棲んでいた場所に何かしらの危機感を感じ、移動するということではないか。
高田氏も、仔連れで人に接近することは、野生動物では考えられないと言っている。

以上のことも含めて、クマ出没と地震に関係があるかもしれない事例は、下記の『地震前兆百科』でまとめている。

『【地震前兆百科】陸上の動物:ネコ目:クマ』


ヒプノセラピストマリアさん「フランス」

自分のFacebookページ『防災三昧』で、ヒプノセラピストマリアさんの今日のブログ記事が目に留まった。
そこには、「フランスが地震だったと 百瀬さんブログでみました」
ん?そんなこと書いたかな?


マリアさんがリンクを張っている先を見て、やっと思い出した。

今年6月21日15時51分(日本時間)に起きた、フランス西部を震源とするM5.1の地震のことだった。
だいぶ前のブログ記事を見たようだ。

マリアさんのブログ「ひむかの風にさそわれて」の2019-10-16 23:00の「海外地震の夢見」と題した記事で、「京都男子」が視た夢を書いている。

「京都男子」の夢「M8.7」

京都男子の夢とは、こういう内容だ。

イギリスでM8.7の地震
アイルランド、フランス、スペイン、イギリスにも津波がきた


このような夢の場合、M8.7と夢の中であっても、実際に起きるとしても、より小規模になることもあるだろう。
実際、英国周辺でそれだけの巨大地震が起きた事例は、過去にないかもしれない。

もし実際にM8クラス以上の巨大地震になれば、ヨーロッパで甚大な被害が出るかもしれない。
過去には、こういう地震があった。

リスボン地震

1755年11月1日 ポルトガル、リスボン地震 - Mw8.5~9.0。
津波により犠牲者1万人、地震で数万人。

津波による犠牲者1万人を含む、5万5,000人~6万2,000人が亡くなるという途方もない規模の大震災となった。

皮肉にも、地震当日はカトリックの祝日「諸聖人の日(万聖節)」だった。
首都リスボンでは、地震と津波と火災により、人口の3分の1の9万人が亡くなった。

津波はヨーロッパ各地を襲い、イングランド南部やアイルランド西部にも3mの高さの津波が押し寄せて建物が破壊された。
ゴールウェイのスパニッシュ・アーチには、津波で破壊された跡が残っているという。

「京都男子」が何歳かは知らないが、上記のようなリスボン地震の実態に関する知識がないままに夢を視たならば、却って説得力が増すかもしれない。

今日の前兆現象

まず、ちび子の運動量は下記の通り多かった。

https://www.instagram.com/p/B4_jGE8AtD7/
【ハムスター】11/18朝、カウンター値:7746。昨日カウント忘れで2日分?にしても多い。 @kokanranger 報告 #hamster #地震予知 #ハムスター地震予知 #ハムスター #ジャンリアンハムスター


ただし、うっかりして昨日の朝はチェックを忘れて、そうだとすればカウンターをリセットしていなくて、2日分ということになる。
それにしても、最近としては非常に多い数だ。

私の体感でも、特記すべきことがある。
今日11/18朝、セミ鳴きの耳鳴りが非常に強く続いていた。

その後、Instagramで投稿しなかったが、今日11/18 12時頃、右耳が閉塞→ピー音耳鳴り数秒間⇒セミ鳴きの耳鳴りが非常に強く続いた。
この閉塞があると、ほとんどの場合は2日以内に関東近辺で地震が起きる。
まるで生きる地震前兆検知器だ。

うちのラドン濃度測定器も、じわじわ上昇を始めた。

このような前兆現象の強さとは、あくまでも相対的なものであり、震源が遠くなるほど規模が大きくなり、埼玉県や茨城県南部あたりの近場ならば、M3クラスの小規模で終わることもある。
…というようなことを、震度とマグニチュードの違いを把握していない人にいくら言っても理解してもらえないだろうが、ここは初心者のための地震教室ではないので、そこまでの解説は省きます。



https://www.instagram.com/p/B5AkavxAbxh/
病院の検査などの日々が続き、今日は胃カメラ。30年ぶりぐらいかな。喉に麻酔をかけられても、直径15mmくらいの管を口から入れられてオエッとなる。担当医から「胃には異常はありません」と言われて一安心。#胃カメラ #胃内視鏡


この投稿をInstagramで見る

【愛弥美】おはよ。Mornin’ #愛弥美

百瀬直也(@noya_momose)がシェアした投稿 -


【動画】
女の子にしてはパワフルな動きだな。


Copyright (C) 2004-2019 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email