探求三昧 - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也の地震予知・防災・スピリチュアルなど探求Web/ブログ

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・防災・精神世界等を探求するWeb/ブログ

探求三昧 by 百瀬直也




【地震予測】茨城県南部でM4.5オホーツクプレートが活発、東海道南方沖M4.9~南海トラフ巨大地震との関係は?


f:id:nmomose:20191122091529j:plain

今日は早朝に地震で起こされたが、茨城県南部でM4.5、最大震度3の地震だった。
またその後に東海道南方沖でもM4.9の地震が起きたが、南海トラフ巨大地震と関係があるかについても検討してみる。


茨城県南部M4.5

まず、茨城県南部で起きた地震の詳細を。

発生時刻:2019年11月22日 05時23分頃
震源地:茨城県南部
最大震度:震度3
緯度:北緯 36.1度
経度:東経 139.9度
震源:マグニチュード M4.5
深さ:約50km

f:id:nmomose:20191122092211j:plain


私はこの地震が起きる10~20分くらい前に目が覚めて、トイレに行きたいが眠くてどうしようか迷っていた時に、揺れた。
あれは体が地震の予兆を察知していたのか、それともたまたまか?

オホーツクプレート内が活発→想定内

昨日は「カムチャツカが揺れると千島・北海道も揺れる」と書いて、オホーツクプレート上の地震や火山噴火が活発なので、東日本も地震に要注意と書いておいた。
その直後に起きた茨城県南部の地震で、ほぼ想定内だった。

f:id:nmomose:20191122093229j:plain


この他にも、今日に日付が変わった以降に、私の推測通りにオホーツクプレート上で以下の地震が起きていた。

2019/11/22 01:01:茨城県沖、M4.0、最大震度1
2019/11/22 01:29:宮城県沖、M4.0、最大震度1
2019/11/22 02:48:東京湾、M3.1、最大震度1

 

東海道南方沖M4.9

次に、東海道南方沖のM4.9の地震の詳細は以下の通り。

発生時刻:2019年11月22日 07時32分頃
震源地:東海道南方沖
最大震度:震度1
緯度:北緯 32.5度
経度:東経 137.4度
震源:マグニチュード M4.9
深さ:約410km


震源は上記マップで示した通り。

黒潮大蛇行

この東海道南方沖の震源は、南海トラフに近かった
これを見ると、現在発生中の黒潮大蛇行の圏内ではないか。

それで、「黒潮親潮ウォッチ」のサイトで、黒潮大蛇行の最新予測を見てみた。
すると、やはり黒潮大蛇行を作り出す「冷水隗」ができているど真ん中が震源だ。

f:id:nmomose:20191122094648j:plain


オホーツクプレート以外のところで地震が起きたのも予想外だが、黒潮大蛇行の圏内で起きたことも想定外だった。

過去のすべての南海トラフ巨大地震を含め、黒潮域の東海道沖あたりで起きる大地震は、ほとんど非大蛇行期に起きている。
黒潮大蛇行発生中には、Wikipediaの大地震リストに載るような地震は、ほとんど起きていないのだ。
全体の数からすると、数パーセントしかない。

この160年ほどの間で、大蛇行が起きている付近で起きた大きな地震は、下記の4つだけだ。

1984年01月1日:M7.0、三重県南東沖
2004年09月5日:M7.4、紀伊半島南東沖地震
2004年09月5日:M7.1、三重県南東沖、津波
2004年09月5日:M7.4、三重県南東沖、津波


この時の黒潮大蛇行の発生個所が正確にわからないので、もしかすると冷水隗の圏外が震源となったものも、あるかもしれないが。

それだけ、今朝の地震は大地震ではないものの、稀なパターンかもしれない。
このことが何を意味するかはわからないが、「南海トラフ巨大地震が近づいている」ということでなければ良いが。

黒潮大蛇行の最新予測

本当に南海トラフ巨大地震が近づいているかどうかを判断する指針の一つは、やはり黒潮大蛇行がいつ終息するかだ。
それで、前述の「黒潮親潮ウォッチ」サイトを再度見てみる。

すると、最新の予測では、大蛇行は少なくとも来年1月19日までは続くとある。
予測期間が多少延びたが、「黒潮大蛇行は、典型的な流路が続いており、終わる徴候は無く、年を越えて継続すると予測しています」とある。


だが、黒潮大蛇行を作る渦の強さのグラフを見ると、最新の予測値を示す赤線が、下降する予測となっている。
その予測通りに下降しても、まだ冷水隗を作る渦は強いと言えるため、「黒潮大蛇行はまだ長期に続きそうです」という。

f:id:nmomose:20191122100202j:plain

南海トラフ巨大地震の発生時期は?

1/19まで大蛇行が終息しないとなると、南海トラフ巨大地震は過去には全て7月~2月に起きていたため、来年前半までに発生する可能性は限りなく低くなってきただろう。
来年1月後半から2月に、大蛇行がいきなり終息するとは考えにくい。
あくまでも自説による推測になるが。

この大蛇行がずっと今後何年も続いてくれれば、東京オリンピックあたりに起きる可能性もなくなってくるのだが、どうなるか。
今後、1月以降の予測値に注目することにしたい。


※この記事は10時頃に投稿するが、今日は原稿執筆があって、もう1本記事を書けるかどうかは微妙なところ。


※USB充電は、先日の台風の時のように単一乾電池が売切れた時に買っておいて良かったと思うだろう。


https://www.instagram.com/p/B5IcetlAflT/
スタバのドリップ用デカフェ(カフェインレスコーヒー)、西友ネットスーパーで753円税込。サルちゃんが授乳の前でも飲めるものを探した。まだ飲んでないので味は不明。#デカフェ #スターバックス #カフェインレスコーヒー

カフェインレスだと、頭痛は収まらないだろうな。


Copyright (C) 2004-2019 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email