探求三昧 - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ

探求三昧 by 百瀬直也




【地震予知】フッガービーツ氏M8規模の地震を予測+明菜さんのミサイル発射の夢がイラクで現実に?


f:id:nmomose:20200110161334j:plain

イランがイラクの米軍施設などに向けてミサイルを発射したが、秋田県の明菜さんが昨年秋に、北朝鮮以外の国からミサイルが発射される夢を視ていたので、それが予知夢だった可能性を検討する。
また、オランダの地震予知研究家フッガービーツ氏が、14日までに最大M8規模の巨大地震もあり得ると地震予測しているので、これも紹介する。


 


イランのミサイル発射

1月8日、ウクライナ国際航空のボーイング737ー800型機が、イランの首都テヘランの空港を離陸した直後に墜落し、乗客乗員およそ180人全員が犠牲となった。

このウクライナ航空機は、イランが発射したミサイルに撃墜された可能性があると、米国など西側諸国の首脳が主張している。
だが、ウクライナ航空機を標的にしたというよりは、誤射の可能性があるという。

また、1/7には、イラクにある2カ所の米軍施設もミサイル攻撃を受けていた。

ミサイル発射の夢

以前に、七曜高耶さんと秋田県の明菜さんが、北朝鮮以外の国からミサイルが発射されるという夢を視ていた。
七曜さんは、2018年7月9日に視た夢で、中国(?)から発射されると解釈できる夢を視ていた。


また、秋田県の明菜さん(仮名)は、昨年10月上旬に視た夢で、やはり北朝鮮以外の国からミサイルが発射される光景を見ていた。


以下に、上記の昨年10/06の記事で紹介した明菜さんからのメールの一部を再度示す。

その他に、ミサイル発射が急に増え始めて被害の出る事が起こってます。
1つ気になるのが、北朝鮮以外の国からもミサイル発射があってテレビは全て緊急事態って報道になってる夢でした。


この、北朝鮮以外からのミサイルというのが、日本へ向けたものとは限らないならば、イランが発射したミサイルのことなのだろうか。
これについては、明菜さんもわからないようだ。

現時点で、どこの国にしても、北朝鮮以外の国が日本へ向けてミサイルを発射することは考えにくいので、私は今回のイランのことではないかと推測している。

カムチャツカでM6.3他の地震

昨日2020/01/9 17:38、オホーツク地方でM6.3などの地震が発生した。
震源は北米プレートとオホーツクプレートの境界付近。


1/7前後のプエルトリコのM6クラスなど地震も、北米プレート境界あたりが震源だった。
昨日のオホーツクの地震の方は、北米プレート上だった。

f:id:nmomose:20200110164051j:plain


また、1/3にはアリューシャン列島のシシャルディン山が大噴火し、噴煙が7300m上昇した。

もしかすると今後、北米プレートで今後より大きな地震が起こるのかもしれない。

秋田県の明菜さんの最新のメール

次に、また秋田県の明菜さんの夢の関連だが、今朝届いた最新のメールを。

1/10 10:30受信

夢の事ですが…地震停止してますね…。
嵐の去った後に…地震って話す方が居るってお伝えしましたが、流石に地震停止が長くなると心配です。
夢では結構大きく揺れてました…。
朝に、友達から羽アリみたいな虫が沢山飛んでたよ!って連絡がきました。
以前もお伝えしてから北海道や青森など秋田県を含めた近県が揺れたのが気になります。
それから横浜の従姉妹、三陸の友達の夢が凄いので気になります。
秋田に限らずいつ何が起こっても大丈夫なように備蓄の確認、避難ルートの再確認、最低限の備えはしっかりして頂きたいですね。


後述するが、たしかに世界でも日本でも、ここ数カ月間は大きな地震が起きていない。
それが必ず静穏化の後の大地震に繋がるとは限らないが、明日1/11の半影月食の直前でもあるので、来週末くらいまでは地震に注意することにしたい。

明菜さんは色々と動物の異常行動みたいなことも書いてくれるが、それに対して私がコメントしない時は、あまり重視していないということだ。
それをいちいち書くとアレかもしれないので。

フッガービーツ氏の地震予測:1/11~18はM7~M8規模の地震に注意

次に、オランダの地震予知研究家フランク・フッガービーツ氏の最新の地震予測情報を。
1/9未明に発表されたものだ。

2020年1月8日の地震と天体配置の更新情報

惑星と月の配置のため、M7クラス超の地震の静穏化は継続中。
これは3年間で3回あるかどうかの稀な事態で、2004年の大地震の静穏期を見てみると良い。
1/5~1/7のプエルトリコのM6.4などの地震連発のピーク時には、1/6の地震の多発があった。
今後の注意すべき天体配置としては、1/10から1/14の一連の事象が始まり、1/11~18に大きな地震活動がある可能性が高く、恐らくM7~M8規模のピークに達するだろう。


過去の地震発生数により平均値を求めると、M7.0以上の地震は半月に1回は起きている。
ところが、昨年11月後半以降の約2カ月間で、M7.0以上の地震は世界でまったく起きていない。
また、日本でも同時期の11月中旬以降に、M6.0以上の地震がストップしている。

フッガービーツ氏がいうところの「2004年」の静穏期とは、恐らく2004/02/07のパプアニューギニアM7.3以降、2004/07/15のフィジー諸島M7.1までの5カ月間ほどに、M7超の大地震がストップしていた期間を指しているのだろう。

その静穏期が終わったあとの2004/09/05には、日本では三重県南東沖でM7.4などの地震が連発した。

フッガービーツ氏は、1/11~1/18にM7~M8クラスの地震も世界のどこかであり得るということで、注意したい。


【参考】


※今は16:50だが、今日はもう1本記事を書くかは、まだわからない。



https://www.instagram.com/p/B7Hm5jAgt7T/
今日は小平駅前のルネこだいらで、愛弥美の幼稚園の観劇会でミュージカル「シンデレラ」を見る。ホール前にある、日本最大の郵便ポスト。高さ3m程。丸型ポストは都内最大の37本。The largest post box in Japan, in Kodaira city.#郵便ポスト #丸型郵便ポスト #小平市 #丸ポスト


https://www.instagram.com/p/B7H_zgyANd-/
愛弥美の幼稚園の観劇会でミュージカル「シンデレラ」を見た。幼稚園児には難解な部分もあるが、愛弥美は楽しんでいた。構成が素晴らしく、劇団東少を調べると70年の歴史を持つ児童演劇専門の劇団で納得。最後に、気がつけば目に汗がたまっていた。#劇団東少 #シンデレラ #ミュージカル #ミュージカルシンデレラ




この投稿をInstagramで見る

【遥梛】おはよ。Mornin’ #はるな #遥梛 #赤ちゃん

百瀬直也(@noya_momose)がシェアした投稿 -

ライザップ

Copyright (C) 2004-2019 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email