探求三昧 - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ

探求三昧 by 百瀬直也




 

【体感】大阪の古谷佳子さんが強い体感あり~西日本、特に和歌山県は地震に注意か?


f:id:nmomose:20200117164318j:plain

大阪の天満橋yoshiko整体オフィスの古谷佳子さんから連絡があり、強い体感があって西日本…特に和歌山県あたりが揺れそうだというので紹介する。


 

古谷佳子さんからメッセージ

大阪の天満橋yoshiko整体オフィスの古谷佳子さんからSNS経由で下記のメッセージが届いた。

1/17 8:20受信

おはようございます
強い体感があります。


その体感の内容は、教えてもらった古谷さんのブログ「天満橋yoshiko整体オフィス」の今日2020-01-17 07:50の「”和歌山から四国方面”」と題した記事で書かれている。


このブログ記事にあるように、特に和歌山県が揺れると感じたという。

和歌山県南部でM3.3

古谷さんのブログ記事にあるように、今朝2020/01/17 02:39に、和歌山県南部でM3.3、最大震度2の地震があった。

発生時刻:2020年01月17日 02時39分頃
震源地:和歌山県南部
最大震度:震度2
緯度:北緯 33.7度
経度:東経 135.5度
震源:マグニチュード M3.3
深さ:約30km


だが、その後に上記のブログ記事を書いているところを見ると、この程度では終わらないということなのだろう。

今日の1本目の記事で書いた、ラブカが出現した熊野灘に近いが、もし近辺で後続の地震がなければ、ラブカはこの地震の前兆だったのかもしれない。
だが、通常は深海に棲むラブカが、この程度の地震で浮上してくるとは、あまり思えない。

百瀬の守護霊?

次に、地震とは関係なくなるが、古谷さんからは、同時に下記のようなメッセージももらった。

【古谷さん】
1/25 18:07

ご成功おめでとうございます🙏
手術中、百瀬様の守護霊様御先祖様とドクターの守護霊様、御先祖にご縁があって、手術中、周りを囲んでおられるのが
今、見えました

【百瀬】
ありがとうございます。無事に終わりました。そういうのも視えるんですね。

【古谷さん】
昔、霊能師の元で巫女役として霊視してました。
無事終えてよかったです


手術というのは、昨年12月23日に大腸がん(下行結腸癌)の切除を行って、ステージⅠの癌が根治したものだ。

医師がついている

自分には、ご先祖様がついているというのは今まで視える人たちに何度か言われていた。

【百瀬】
医者がついていると言われたのは初めてです。先祖は男女どちらですか?

【古谷さん】
単独の医者というより、
医者、易者、学者を持ち合わせた方という感じがします。近所の方の相談に応じて健康指導、易で占う、役立つ知識を共有する
また芸者として楽器を演奏することも
男性ですね
治療もされてました


医者が付いていると言われたのは、初めてだ。
だが、思い当たることは、ある。

自分は、過去生だか何だかわからないが、癒しの力みたいなものは、あるのではないかと思っていた。
ただし、人に対するものではなく、主に自分自身の状態を自分でコントロールするみたいな。

ちなみに、インドのジョーティシュの「ナクシャトラ」でいうと、私の出生時は24番の「シャタビシャジュ」となる。
これは、インドの古典によると「百人の医師」の暗示がある。

※ナクシャトラ:月の位置による27宿で、宿曜占術の元となったもの。

視える人

古谷さんは、整体師と称していて、鍼灸、あんま、指圧、マッサージ師、カイロプラクター、中国整体師といった資格を持っているが、それだけではない。
今までやり取りしていてわかってきたが、霊能師のもとで修業をしていたそうで、強い霊感もある人だ。

そういう人が体感があるといって地震の予測をする場合は、プラス霊感的要素も加わるようで、今回のように、どのへんが揺れるかまで指摘されるのだろう。



※今はまだ17時なので、今日はまだ記事を書くかもしれないが、他の作業が入り込むと、その限りではない。


Copyright (C) 2004-2020 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email