探求三昧 - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ

探求三昧 by 百瀬直也




【予言】「新型コロナウイルス予言」が的中したヒプノセラピストマリアさん~3月に日本で大地震?サーバーシステム予言


f:id:nmomose:20200213191512p:plain

今日TOCANAに掲載された私の執筆記事は、ヒプノセラピストマリアさんと生徒さんたちの「サーバーシステム」というユニークな手法により新型コロナウイルスの流行を予言したという内容のもの。


 

サーバーシステムによる連携

ヒプノセラピストマリアさんがいつも「生徒が」などと書いていて、過去に多くの人たちを教えたのだから、そういう人が多いのだろうなと漠然に思っていた。

今回TOCANAの記事を執筆するにあたって聞き取りをして、「サーバーシステム」という仕組みがあるのだとわかって、驚いた。
そういう形態をとってやっている人は、他に知らないからだ。

今回のコロナウイルス流行に先立って、すでに昨年12月上旬からサーバーシステムが予見していたことを知った。

TOCANAの記事

今日のTOCANAの記事は、『「新型コロナウイルス予言」が的中したヒプノセラピストマリアが凄い! 3月までに日本で巨大地震… サーバーシステム予言とは!?』と題したもの。

まず、下記のTOCANAの記事を読んでみてください。
マリアさんのブログなどを読んでいる人たちも、ここまで具体的に予言されていたのだという全貌が初めてわかるかもしれません。


 

コロナウイルスの今後

マリアさんたちがコロナウイルスのことを予言していたことなどは、TOCANAの記事を読んでわかるだろうから、あまり補足は必要ないだろう。

問題は、現時点ではコロナウイルスが細菌研究施設から漏洩したという事実は、わかっていないこと。
これがもし現実であるならば、凄いということになる。

それから、パンデミックが懸念される中で、マリアさんはコロナウイルスは2月で終息すると言っていること。

これらが、現在報道されていることと異なる部分で、どうなるかが注目される。
 

3月に大地震の予言

さらにマリアさんから聞いていたのは、昨年から2月3月が気になると思っていたうちで、2月はたしかにコロナウイルスだったが、3月は違うということ。

3月には大きな地震があると言うが、それは海外でもあるが、日本でも起こるという。

私はnoteで『【地震予知】2020年に大地震・火山噴火など災害に要注意な期間~天文現象・天体配置・予言など』という有料コンテンツを公開している。


そこでは、天体配置なども交えて予測しているが、3月は要注意の時期が2回訪れる。
またトカナの記事で書いたように、日本で大地震が最も多く起きていた月だということ。

下記グラフのように、3月は飛びぬけて多い。

f:id:nmomose:20200213192001j:plain


このような認識を持っている人が多ければ、東日本大震災の被害も多少は低減できただろうか。

今日の前兆現象

今日は、ばけたんは今のところは少ない。

09時台:1回
19時台:2回


あとは、変わった耳鳴りがあった。

https://www.instagram.com/p/B8gICwAA7O6/
【体感】2020/02/13 18:30頃、右耳でピー音の耳鳴りが30秒ほど続き、その後に弱くなる。変則的なのでどのくらいで揺れるか不明。#体感 #耳鳴り #地震予知 #地震前兆 #地震予測 #LINE


今のところ耳鳴りは普通の強さで続いている。
それにしても関東は昨年末から有感地震が多いが、さきほど大きな地震が起きたようで、別記事で書くことにする。


※様々なFacebookページを作って情報を自動配信しているが、「健康三昧ニュース by 食健三昧」ではコロナウイルス関連の情報も多く配信しています。

「健康三昧ニュース by 食健三昧」
セキュリティチェックが必要です


※サルちゃんがほしいというので買った加湿器。
コロナやインフルなど、ウイルスは湿度に弱い。

※サルちゃんのモバイルバッテリーが壊れたので買った。
190gで、女性はこれくらい軽いのが好まれるようだ。
スマホを2~3回充電できる。

ライザップ

Copyright (C) 2004-2019 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email