探求三昧 - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ

探求三昧 by 百瀬直也




【予知夢】南海トラフ巨大地震~スズさんの慶長地震が「そのままに」起こるの意味は?+熊本地震を夢予知していた?


f:id:nmomose:20200227211558j:plain

スズさんが5年前に視た夢で「慶長地震がそのままに起こる」という意味の別の解釈を思いついたので紹介する。
また、過去のスズさんの「災害の夢ブログ」を検索していて、あることに気づいたが、それはスズさんが視た夢が、じつは熊本地震を予言するものだったのではないかということ。


 

「慶長地震がそのままに起こる」

この記事の前半は、

https://www.tankyu3.com/entry/2020/02/25/keicho「災害の夢ブログ」でお馴染みのスズさんは、5年前の2015年8月28日、夢の中で誰かに「噴火はもちろんのこと、大分県北部地震、慶長地震がそのままに起こる」と耳元で囁かれた。
この「そのままに」という意味深な言葉の解釈の一つを、下記の2/25の記事で紹介した。


「そのままに」の意味は、別の解釈もあり得るかもしれない。
これは、南海トラフ3区分のうち、「慶長地震で揺れた通りに、『そのままに』揺れる」という意味ではないか?

そう思って、1605年2月3日に発生した慶長地震が、どのように揺れたかを見直してみる。

「そのままに」の別の解釈

慶長地震が、南海トラフのどの部分で揺れたのかは、下記の政府地震調査研究推進本部のサイトにある資料(画像)でまとめられている。

f:id:nmomose:20200227212235j:plain


これを見ると、1605年の慶長地震の際には、いわゆる「南海」と「東南海」の領域が動いたようだ。
ただし、昔の南海トラフ巨大地震の震源域については様々な説があることが多く、この慶長地震についても同様だ。

この地震だけについては、ピンク色になっていて、「津波地震の可能性が高い地域」という分類になっている。

「南海トラフM7」?

霊感の塊のようなスズさんのことだから、過去のブログで、南海トラフ巨大地震を予見するようなことを書いていたかもしれない。
そう思って、「南海トラフ」で検索してみた。

すると、5年前の2015/05/29の「南海トラフM7、横揺れ、、、」と題した記事を見つけた。


スズさんが視たのは、非常に面白い想定の夢で、オモチャのボタンを押すと、「南海トラフの横で揺れ」という音声が流れるという。

まず、地震を研究する者として即座に思うのは、南海トラフで「M7」というのは、規模が小さいということ。

また、「横揺れ」というのは、普通に考えれば、直下型ではなく震源が遠めの海溝型地震では横に揺れるのが普通だろう。
だが、そのような意味深な夢だから、もっと別の意味があるのではないか。

南海トラフの横で揺れる?

これを、「南海トラフ横でM7の地震」と解釈してみる。
そうなると、西の「横」ならば相模トラフ、東ならば日向灘。

あるいは、もう少し範囲を広げると、九州あるいは東海?

そういう解釈が許されるならば、2016/04/16の熊本地震(M7.3)のことではないかと思えてくる。
夢を視たのが熊本地震の9ヶ月ほど前だったことを考えても、そう思えてくるのだ。

そうではなく、これから起こる地震だとすれば、やはり日向灘あるいは相模トラフあたりでM7クラスの地震が起きるということなのか。
そうであって欲しくはないものだが。

今日の前兆現象

ばけたん点滅は、以下の通り。
TOCANA編集部から送られた「霊石」を、やっと電池交換して復活させた。

2/27 14時まで不在
RE::17時台:赤1回
霊石:17時台:赤1回
PRO:14時台:青1回、23時台:青1回


2/26
RE::22時台:赤1回
PRO:9時台:青1回、22時台:赤1回青1回


2020/02/26 19:34:千葉県東方沖、M3.30


2/25
RE::21時台:赤2回
PRO:15時台:青1回、20時台:青1回

 

ばけたん点滅の傾向

ここ数日はそれほど頻繁に点滅しないので、関東は明日あたりはそう大きめの地震がないと推測できる。
このように、ばけたんが1個(あるいは数個)あれば、直近で地震が起きるかどうかある程度わかる。

複数個のばけたんで地震前兆の検証を初めて、最近気が付いたことがある。
ある機種のばけたんが点滅すると、その日は(あるいは数時間ぐらいは)そのばけたんばかりが点滅する。

このことは、1日に1回しか点滅しない時には、なかなか傾向が見えてこないし、気が付かない。


※サルちゃんがコロナウイルス対策で米を備蓄しておいた方が良いのでは?と。たしかに。
うちでは健康と美味しさを追求した結果として白米など食べず、玄米を精米機で七分づきなどにする。

【動画】

【動画】


Copyright (C) 2004-2020 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email