探求三昧 - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ

探求三昧 by 百瀬直也




【予言】神々の最終結論「新型コロナまだまだ拡大?オリンピックどころではない!」神社の粥占~2020年版完結編


f:id:nmomose:20200326225719j:plain

今日TOCANAに掲載された私が執筆した記事は、2020年の粥占第2弾で、今年も水害が懸念されることと新型コロナウイルス関連の予言が多い傾向がある。


 

粥占第2弾

今日のTOCANA人気記事ランキングを見たら…
「すごいタイトルだな。誰が書いたんだろう?」と思ったが、最後に「粥占」とある。

あら、自分だった。
題して、『神々の最終結論「新型コロナまだまだ拡大、オリンピックどころではない!」神社の粥占予言・2020年版!』というもの。

このタイトル、想定外だった。
「そう来たかー」みたいな。

1月の粥占第1弾のおさらい

粥占は、神社・地方によって実施時期が異なり、九州以外の関東から西日本は、主に1月15日前後に行うところが多い。
九州の場合は、なぜかみな3月15日前後に行われる。

粥占第1弾の結果は、2020/01/22に掲載されたTOCANAの記事で執筆した。


そのうち、注意が必要というような結果となった粥占を挙げる。

◎大山阿夫利神社(神奈川県伊勢原市)

総評:「春先から梅雨にかけて雨が平年以上に多そうだ。春先は暖かく、夏は晴天で、秋も穏やかな天気。台風には備えておいた方がよい」

◎諏訪大社下社春宮(長野県・下諏訪町)

世相:「3分5厘」(三行半)
総評:「今年も台風や大水など災害には注意が必要だが、実りの秋を迎えられる」

ちなみに、過去2年の「三分五厘」の結果としては、以下のようなことがあった。

・ 2018年 世相:三分五厘 → 大阪府北部地震、北海道胆振東部地震
・ 2019年 世相:三分五厘 → 台風15・19号により甚大な被害


逆にいうと、凶兆としては上記の2社ぐらいで、他は豊作や安泰といった結果が多かったといえるだろう。

上記2社の結果によると、どうも今年も台風などによる水害に注意が必要なようだ。

TOCANAの記事

次に、今年2月~3月に九州で実施された粥占の結果を。

まずは、下記の今日掲載のTOCANAの記事を読んでみてください。
その後に、第2弾のまとめとして何に注意すべきかを書きます。


 

粥占第2弾のまとめ

トカナで書いた記事のまとめとして、前述の第1弾のように、九州の4社の粥占で、特別に注意が必要な結果が出た部分を以下にまとめる。

◎大学稲荷神社(福岡県久留米市御井町)

「流行病」:『大いに見ゆ(非常に兆候が見られる)』
「大水」「大風」:『見ゆ』→豪雨や台風などによる局地的豪雨などに注意が必要。
「流行病」:すでに新型コロナウイルスのパンデミックで現実になった。

◎海童神社(佐賀市川副町)

「凶」:事故や災難を示す黒い色が多い。
この神社では、詳細なジャンル毎の質問がないので、推測するしかない。

◎千栗(ちりく)八幡宮(佐賀県三養基郡みやき町)

「大年」(通年予測):「まあまあの年」
流行病:『大いに見ゆ』
総評:「回りに白いカビが見えるなど良い兆候もある。終息に向かうのでは」

◎筑紫(つくし)神社(福岡県筑紫野市)

天候や災害:「雨 少なし」「風水害 兆しあり」
赤いカビが多かったため流行病の兆しが見られ、あまり安心できない1年になる可能性もある。

今年のまとめ

今年の粥占のまとめとしては、「水害に要注意」と出たところが多いということが最も注目すべき点だろう。
それから、今日のトカナの記事の締めの部分で書いた言葉。

「やはり東京オリンピックは中止または延期となる可能性が高そうだ」


この原稿は、3/18に編集部に送ったもの。
その通りになってしまった。
ただ、新型コロナウイルスについて、今後のことについては、千栗八幡宮の総評の「終息に向かうのでは」の通りになれば良いのだが、さてどうなるか。

それから、大地震については、明示的に予言された粥占はなかったものの、私が最も重視している諏訪大社の筒粥神事で、昨年同様に「三行半」を突き付けられたため、大きな被害が出る大地震の可能性も考慮しておくべきだろう。

粥占は「占い」ではなく「御宣託」

粥占とは、人間による「占い」とは異なるものだ。

たとえ凶兆だとしても、それを有り難く承るべきだろう。
それを無視したり、忘れたりすることによって、自分や周囲の人々の命が奪われるかもしれないのだ。

注意すべき託宣となった神社がある地域では特に、「正常性バイアス」とならないように、「怖れ」ではなく「警戒」の気持ちをもって、1年を過ごしていただきたい。

今日の前兆現象

今日は、外出していたり多忙だったので、ばけたん点滅は記録しなかった。

いままでの研究では、通常は満月・新月から3日目が大地震が多いという感触がある。
3/24の新月から3日目の明日あたりは、まだ地震に注意が必要だ。

それから、昨日書いたダウジングに関する記事。
ダウジング地震予測について、書き方が悪かったので、全面的に書き換えた。
すでに読んだ方も、「ダウジング地震予測」の部分を再度読んでみてください。


 

タイ滞在記

以降はオマケ的に、今日も1年前のタイ滞在時の写真を。


ほんとに私は、インドネシアでもタイでも「現地人」に見られる。


サルちゃんに聞いたら、今は日本でドゥリアンは5千円くらいだと。
なんとか安い店を探そう。



※今みたいに外出自粛になった時にも役立つかな?

カゴメ 野菜の保存食セットYH-30【2人世帯×3日分】

カゴメ 野菜の保存食セットYH-30【2人世帯×3日分】

  • 発売日: 2020/03/03
  • メディア: 食品&飲料

https://www.instagram.com/p/B-MeKFBAyMH/
【外出自粛】取材で吉祥寺へ行った帰りに頼まれて買い物へ。西友・いなげや・ピーコックの3スーパーと肉屋2軒を回ったが、肉類はこの通り。タイ人は肉を食べすぎだから却っていいかも?私の大腸癌の一因もこれだったりして。#肉が売り切れ #肉の過食は癌の元 #肉食のデメリット

https://www.instagram.com/p/B-MzBDjAk0E/
【報道ステーション】月〜木のコメンテーター、後藤謙次氏が降板と聞いてガッカリ。常に私情を挟まぬ客観的言説が見事だった。最後に感想として言われたのが「政治と政治家の劣化」よくぞ言ってくれた。政治コメンテーターとしては今後も出演し、また公認の1人がこれも好感が持てる共同通信の太田昌克氏と知って、報道の良心が消えないだろうと一安心。#報道ステーション #後藤謙次 #太田昌克 #報道の良心




Copyright (C) 2004-2020 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email