探求三昧 - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ

探求三昧 by 百瀬直也





 

【災害】東京五輪までに大地震か大水害のいずれかが起こる可能性あり~日本の運命は黒潮で決まる


f:id:nmomose:20200424215758j:plain

今日TOCANAに掲載された私が執筆した記事は、黒潮の大蛇行期と直進期にはそれぞれ異なる大災害が待ち受けているという内容で、非常に重要なことを書いている。


 

TOCANAの記事

今日TOCANAに掲載された記事は、『【警告】迫る大地震・大水害、コロナ禍と二重苦で五輪どころじゃない!! 日本の運命は黒潮で決まる… データで衝撃の事実発覚』と題したもの。
まず、下記のトカナの記事を読んでみてください。
その後に、書ききれなかった重要な解説を加えますので。


 

黒潮大蛇行発生中の重大リスク

このように、現在発生中の黒潮大蛇行の機関では、南海トラフなど「黒潮域」では大地震が発生する可能性は低くなるが、別の問題が生じる。
昨年のような大水害が発生する恐れがあるということ。

言うまでもなく、ここでいうところの大水害による浸水被害などは、主に黒潮の流路である九州~関東の太平洋側で起きるものだ。

特に、大蛇行が起きる近畿・東海・関東の南岸あたりで大きな被害が生じることが多い。
 

黒潮大蛇行中の大水害の例

TOCANAの記事で紹介した、過去の黒潮大蛇行発生中に起きた大水害の例を、ここでも載せておく。

凡例:【大蛇行】黒潮大蛇行、【水害】歴史に残る大規模水害

【大蛇行】1917年2月~1922年3月頃(約5年1カ月間)
【水害】1917年9月:大正6年の高潮災害、東京湾に高潮、東京府の犠牲者500人以上。
----
【大蛇行】1934年3月1日~1944年前半(約11年間)
【水害】1934年9月:室戸台風、大阪湾に高潮、犠牲者・行方不明者3066人。
【水害】1938年7月:阪神大水害、犠牲者600人を超える。神戸市と阪神地区で多大な浸水被害。
----
【大蛇行】1959年5月~1963年5月頃(約4年間)
【水害】1959年9月:伊勢湾台風、伊勢湾に高潮、犠牲者・行方不明者5098人。
----
【大蛇行】2004年7月~2005年8月(1年2カ月)
【水害】2004年8月:台風16号。瀬戸内海沿岸部で大きな高潮被害、犠牲者3人。
----
【大蛇行】2017年8月下旬~現在も進行中(2年10カ月以上)
【水害】2018年7月:平成30年7月豪雨、犠牲者220人以上。「平成最悪の水害」。
【水害】2019年9月:令和元年房総半島台風(台風15号)、犠牲者3人、負傷者約150人。
【水害】2019年10月:令和元年東日本台風(台風19号)、犠牲者92人、負傷者460人以上。

 

今年の夏~秋も水害に要注意

このように、黒潮直進期で台風などによる大水害は、特に7月~9月頃の夏から秋にかけてが発生しやすい。

現在の最新の黒潮の予測では、黒潮大蛇行は未だに衰えを見せず、今日4/24発表の『黒潮親潮ウォッチ』サイトの最新の長期予測によれば、「終わる徴候は無く、まだ継続すると予測しています」ということだ。

ただ、その6月27日までの長期予測のグラフを見ると、これから大蛇行の冷水面積が弱くなるという予測になっている。


ただし、冷水面積が小さくなっても、まだ十分に高い値のため、黒潮大蛇行は続きそうだとある。

直進期の傾向

「それでは、黒潮大蛇行が起きている時でも起きていない時でも、災害に注意しなければならないではないか」と思われるだろうが、その通りなのだ。
これは「B:黒潮域」に限ったことだが、そうなってしまう。
例の図を、ここでも示しておくので、特に該当の地域に住んでいる方は、よくよく覚えておいてください。

f:id:nmomose:20200411231410j:plain
 

今年の諏訪大社の「筒粥神事」(粥占)では、3年連続で「三行半」を意味する「三分五厘」の結果となった。
2年前は「大阪北部地震」「北海道胆振東部地震」など、昨年は「台風15号」「台風19号」などによる大水害。

そして、今年は?
果たして新型コロナウイルスのことだけなのか、それとも今後まだ大水害などの災害が待ち受けているのか。

後述のnoteなどに今まで以上に力を入れて、情報発信していくことにしたい。

note

note『【常時更新】2020年版:災害予言ウォッチ~未来が見える人たちが警告していること』、いちばん好評で読者が増えている。
週1回更新すると書いているけれど、実際は今年一杯は常時更新します。


 

このコンテンツでは、このブログなどで書かないことも書くことがある。
そうでないと、お金を払っている方々に申し訳ない。

これからはブログをメインに生計を得るのは限界があるので、地震予知関連に限らず、noteに力を入れていきます。


※黒にんにくは癌の予防などだけでなく、新型コロナウイルスなどの抗感染症の働きも確認されている。
ニンニクを熟成させると、各種アミノ酸やポリフェノ-ルの増加、s-アリルシステインの生成によって、抗酸化作用や免疫力が増加するため。
下記の商品が比較的安くて良い。

味はあまり気にしないので安くて量が多いものをという人は、こちら。

instagramでは、これからこちらの @noya_momose の方でタイ料理なども投稿して力を入れていきたい。
今日は4/24~26のイオン・タイフェアの報告をいくつか投稿した。


Copyright (C) 2004-2020 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email