探求三昧 - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ

探求三昧 by 百瀬直也





 

【前兆】note定期購読マガジン『百瀬直也の【週刊】地震前兆速報』を発行した~第1弾はマクモニーグル予言検証


f:id:nmomose:20200701224755j:plain

今日7/1からnoteで、新規に定期購読マガジン『百瀬直也の【週刊】地震前兆速報』を発行したが、これまでの地震前兆研究家の経験を駆使して地震予測を行うベースとなるものだ。


 

『【週刊】地震前兆速報』

今年になってnoteを初めて、第1弾の定期購読マガジンとして、ヒプノセラピストマリアさんとの対話形式での『ヒプノセラピストマリアと百瀬直也の予言三昧』を今年5月から発行開始した。
これはマリアさんとの共同作業で、メインはマリアさんで私が聞き手や解説役として参加している。

これに対して、第2弾の『【週刊】地震前兆速報』は、私が完全に一人で、これまで得てきた知識と経験を活かして、中期・短期的な地震予測を行うというもの。


 

記事第1弾はジョー・マクモニーグル氏の予言検証

今日発行した第1弾の記事は、米国の超能力者ジョー・マクモニーグル氏の2020年以降の予言の検証を行ったもの。

日本に関する災害などの予言をいくつかピックアップして、最新の状況に基づいて解説している。

たとえば、起きれば実質的に首都直下地震になるという地震の予言があるが、それが起きる震源の候補や、起きる可能性が高い季節などを、これまで以上に掘り下げて書いている。

他のnote同様に、これも冒頭の一部分を「試し読み」することができる。

定期購読マガジンの読者になるには

noteの定期購読マガジンを発行する際には、月ぎめの有料でこういうマガジンを発行しますとnoteに申請して、承認が下りてから発行できる。

読者になりたい人は、正式にnoteのアカウントを作っていなくても、「ゲストユーザー」として購入することができる。
支払い方法の選択肢は、後述する。

noteユーザーでもゲストでも、定期購読マガジンを「購入」(月ぎめで)することによって、発行された記事をすべて閲覧できる。

基本的に、読者になればマガジン内にあるすべての記事を閲覧できる。

料金の支払いは、「クレジットカードでのお支払」か「スマホ料金と一緒にお支払」のいずれかを選択できる。

ここで、「スマホ料金と一緒にお支払」と言っているのは、スマホを契約している人は、ドコモ/au/ソフトバンクのいずれかのキャリアならば月々の携帯料金と一緒に支払いができるようだ。

この形式の携帯キャリアへの支払いの場合、詳細は下記のページにある。


 

購読を止めたくなったら

時々来る質問として、「今月いっぱいでやめることはできますか?」というのがある。

もちろん、月ぎめの支払いなので、いつやめるのも自由だ。
ただし、たとえば7月上旬にやめて、7月の残りの期間分を日割りで払い戻してくださいというのには、対応していない。

以上、詳しくはnote公式サイトの『定期購読マガジンを購読するには?』のページを見てください。


 

質問できます

マリアさんとのコラボマガジンでも同様だが、この新規マガジンの記事でも、コメントとして質問を受け付けている。

また、今後こういう記事を書いてもらいたいなという希望があれば、同様にコメントすることも可能だ。
ただし、そういう要望があれば検討はするが、それを必ず引き受けるという約束はできない。

ブログというのは孤独な作業で、また一方通行的な要素が強いが、noteの方ではまだ手探りでわかっていない部分もあるが、読者との交流によって作り上げていく要素も加えたいと思っている。


 


Copyright (C) 2004-2020 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email