探求三昧 - 地震前兆/超常現象研究家・百瀬直也が地震・災害予知・防災・予言などを探求

地震前兆・超常現象研究家の百瀬直也が地震予知・災害・防災・予言などを探求するWeb/ブログ

探求三昧 by 百瀬直也





 

【地震速報】2020/07/22:アラスカ半島南沖でM7.8の地震 - 99 km SSE of Perryville, Alaska


f:id:nmomose:20200722171523j:plain

今日2020/07/22 15:12(日本時間)、米国アラスカ半島の南沖でM7.8の地震が発生した。
昨日7/21は新月トリガーで注意を促していたが、フィジー→アラスカと対角線上に大きな地震が起こり、次はどう派生するかが問題だ。


 

アラスカ半島南沖M7.8

地震の詳細は以下の通り。

M 7.8 - 105 km SSE of Perryville, Alaska
Time:2020-07-22 06:12:44 (UTC)
Location:55.030°N 158.522°W
Depth:28.0 km


f:id:nmomose:20200722172211j:plain

リングオブファイア上で

下記のUSGSマップは過去24時間に起きたM2.5以上の地震を示している。
このように、まず今日の日本時間15:12に前述のアラスカ半島M7.8の地震が起こり、次に16:30にフィジー諸島でM6.0の地震が起きた。

f:id:nmomose:20200722172755j:plain
 

リング・オブ・ファイア上で対角線上に揺れた形だが、では次はどこが揺れるかを予測するのは少々難しい。
昨日のブログ記事でも注意を促したように、昨日7/21の新月から場合によっては連休中あたりまで、日本付近も強めの地震が起きないとも限らないので、注意してください。


Copyright (C) 2004-2020 Naoya Momose - 百瀬直也. All Rights Reserved. Email