探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震・噴火・災害などを探求するブログ

スポンサード リンク

【前兆】千葉県でイルカ座礁+神奈川県でシカとクマ出没+宮城県の美弥さんと百瀬の体感+台風に注意

f:id:nmomose:20180609222052j:plain


昨夜は頭痛でダウンした。
昨日は書きたいことが色々あったが、書けなかったので、今日まとめて書くことに。
千葉県でイルカが打ち上げ。
神奈川県でシカとクマの出没。
加えて、宮城県の美弥さんと私の体感も報告する。

続きを読む

【宏観】茨城県内陸で地震連発+瀬戸内海にイルカの群れ+長野県で白虹

f:id:nmomose:20180607225550j:plain


今日は午後から、茨城県内陸でM4.3など3連発の地震が起きた。
また、昨日6月6日午後、瀬戸内海の石島に、イルカの群れが現れた。
また、長野県では白虹が観測された。
私の異常な眠気も、併せて報告する。

続きを読む

【地震】2018/06/06 15:07 千葉県北西部M3.6の地震~過去に首都圏で起きたM6超直下型地震

f:id:nmomose:20180606212040j:plain


2018/06/06 15:07に、千葉県北西部でM3.6、最大震度1の地震が発生した。
まったく取るに足らない規模の地震だが、後述するしろ子の運動量との関係で、取り上げることにする。
それと、過去100年間ぐらいで関東の内陸直下で発生したM6.0超の地震も、今後起きるかもしれない首都直下大地震との関係で、振り返ってみることにしたい。

続きを読む

【宏観】「相模川でアユが大量に遡上」は首都直下地震の前兆現象?過去データを確認してみた

f:id:nmomose:20180605205331j:plain


『週刊ポスト』2018年6月15日号で、「相模川でアユが大量発生 地元住民が気味悪がる言い伝え存在」という記事が掲載されて、話題になっている。


2018年になって、例年には見られない異変が全国各地で起きているという出だして始まる。
神奈川県を流れる相模川では、遡上するアユが大量発生している。

続きを読む

【TOCANA】キラウエア火山噴火は日本の巨大地震と富士山噴火の“引き金”? 過去データで判明

f:id:nmomose:20180604222434j:plain


今日TOCANAで、私が執筆した記事が掲載された。
『【緊急警告】キラウエア火山噴火は日本の巨大地震と富士山噴火の“引き金”だった! 過去データで完全判明、今すぐ備えを確認せよ!』と題したもの。


6月3日に、米国ハワイ州のキラウエア火山が噴火したことに関連する記事だ。
趣旨としては、過去のデータを解析したところ、キラウエアが噴火した後では、中南米や日本列島周辺でも火山噴火や大地震が相次いで発生する傾向にあることがわかったというもの。

続きを読む
■他ブログ記事更新■
Copyright (C) 2004-2018 Naoya Momose. All Rights Reserved. Email