【地震予測】台湾・種子島南東沖、鳥島近海でM5クラスの地震~フィリピン海プレートが活発+2/12新月前後は地震に注意か

2021/02/09

地震予測 天体配置

t f B! P L

 


 


今日の過去24時間の世界の震源マップを見ると、フィリピン海プレート境界付近でM5前後の地震が起き始めている。

また2/12の新月にかけて天体配置が要注意の期間に入るかもしれないので紹介する。


■フィリピン海プレート

今日2/9に入って、台湾、種子島南東沖、鳥島近海あたりでM4~M5クラスの地震が起きている。

そう聞いただけでフィリピン海プレートを思い浮かべる人はかなりのマニア?


これからは西日本のフィリピン海プレート沈み込みあたりでも揺れるかもしれない。

更にいうと、過去の観察からいうと、フィリピン海プレートが活発になると、オホーツクプレートにも連鎖することが多いように思う。

2/12の新月の影響が始まっているかもしれない。

■天体配置

久しぶりにこの話題を出すが、天体配置で見ると、これから新月にかけて、月が太陽といくつかの惑星がゴチャゴチャ集まっている範囲に入っていく。
いわゆる惑星集合というもの。


2/12の新月は旧暦元日にあたる。
だからどうということはないが、旧正月前後にどこかで強めに揺れることもあり得るか?

■YouTube『東京五輪は開催?延期?中止?』

話は全く変わって、例のモリンピック問題。
この3本立てのYouTube動画はそれと直接関係ないが、Misaさんや明菜さんやマリアさんがブログで紹介してくれたこともあって、ジワジワと見られている。

ユーチューバー復活を目指しているので、応援お願いしますとは言わないけれど、チャンネル登録お願いしますとも言わないけれど、興味ある動画があれば見てください。



※古代イスラエルと諏訪を含む日本の関係について、元駐日イスラエル大使が書いた本。








ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ