【予知夢】長野県・青木村でヘリコプター墜落~同村に住むマリアさんの「サーバーシステム」の一人が1年前に夢予知していた

2021/03/23

ヒプノセラピストマリア 予知夢

t f B! P L

 


 


今日3/23 9:30頃、長野県・青木村で、ヘリコプターが墜落する事故が起きた。
マリアさんの「サーバーシステム」の一人の愛媛県の人が、この出来事を1年前に夢予知していたようだ。


■ヘリ墜落

今日3/23朝に青木村の田んぼにヘリコプターが墜落したことをニュースで見た。
男性6人が乗っていたが、全員がけがをして病院に搬送されたが、意識はあるという。

墜落したのは、民間のヘリコプターのようだ。
場所は、長野県小県郡青木村夫神(おかみ)というところ。

パイロットを含め搭乗していた40~50代くらいの男性6人が、上田市などの病院に運ばれた。
全員意識があるが、4人が重傷、2人が軽傷だという。

墜落したヘリコプターは、
アエロスパシアル(現エアバス・ヘリコプターズ)が開発した「アエロスパシアル式AS350B型」
「AS350Bエキュレイユ」とも呼ばれるらしい。

■マリアさんの仲間が夢見

1年ほど前、マリアさんが2020-02-16 20:46の「夢見の方から」と題したブログで、こう書いていた。

愛媛の夢見る方から

今朝、夢を見ました。
ステルス戦闘機が田んぼに墜落する夢でした。
ただ、私の思っていた真っ黒な
ステルス機ではなく、
灰色かシルバーのような色の
三角形の飛行機で、
風にあおられコントロールできなくなって墜落しました。
正確に言うと不時着? 
爆発はなく、その中から外人の迷彩服の男がおりてきました。

■予知夢かどうかの検証

この愛媛の人の夢が、今日のヘリ墜落を夢予知していたかどうかを検討してみる。

まず、「ステルス戦闘機」ではないが、「田んぼに墜落する」は、その通りだった。
そして色は「灰色かシルバーのような色」ということだが、墜落したのは白い色だ。
影になったりすると、シルバー的にも見えなくもないかもしれない。

また、「三角形」ということだが、後ろから見ると三角形に近い形で見えるかもしれない。


乗務員が写った写真はないが、自衛隊ではなく民間のヘリコプターなので、「迷彩服」は着ていなかっただろう。

以上の要因を総合すると、見る角度によっては「三角形」に見えなくもないヘリコプターが、「田んぼに墜落する」ことは、その通りだったと判断できる。
そして「灰色かシルバー」ではなかったが、光の加減では、そう見えなくもない。
「正確に言うと不時着?」は、報道によっては「不時着」と表現しているところもあり、そう言えなくもないかもしれない。

ネガティブな要素としては、「ステルス戦闘機」「三角形の飛行機」ではなかったことだ。

■やはり予知夢か

以上のことから、肯定とも否定とも即断はできない。
だが、墜落事故が起きた青木村に住むマリアさんに繋がりがある人が、そのような夢を見たことは、非常に重い要素だろう。

…と、ここまで書いたところで、マリアさんから連絡があった。

夢を見た愛媛の方が
田んぼの感じもこんな感じでしたと話してました

…と言っているそうだ。
こういう夢は、夢を見た人の印象が最も重要なので、その意味でも、やはり予知夢だったと考えた方が自然ではないか。

■やはり予知夢か

実は今日のヘリコプターの事故は、16:30頃にマリアさんにメッセージで連絡した。
だが、その時点でマリアさんは青木村には居なくて、また事故のことも知らなかった。

マリアさんが住んでいるのが「青木村」だと聞いていたので、マリアさんは大丈夫かなと心配したが、本人はその場に居なくて良かった。

青木村といっても南北9kmくらいあって、けっこう広い。
ニュース記事によると、墜落現場から50mほどのところに民家がある。


下記のYouTubeニュースで、上空からの映像で冒頭にチラッと、それらの民家が見える。


もう少し逸れていたら危なかった。
というか、操縦士が咄嗟の機転で田んぼに落ちるようにしたようだ。

■耳鳴りが強い

今日17:10に右耳で数秒間、耳圧があった。
また、今(3/23 21:20)時点でも強い耳鳴りが続いている。
3/20の宮城県沖M6.9の前からも続いているが、もっと強くなったかもしれない。


※6年前に買ったエアーカウンターが出てきた。
年月が経って放射線量はどうなったか、近所で測定してみよう。




ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ