【予知夢】千葉県北西部地震M5.9を夢予知していた!「二松学舎大学」の夢の解釈

2021/10/14

体感 地震前兆 予言 予知夢

t f B! P L

 

 


私は9/26に「千人が亡くなる」夢を見ていたが、それは10/7に起きた千葉県北西部M5.9最大震度5強の地震の予知夢だったようだ。

■「千人が亡くなる」夢

この夢は、夢を見た直後に目覚めた時に時刻を確認したが、2021/09/26 5:45頃だった。

夢の内容を、再度示す。


月曜日(?)に自分が会社または大学へ行くと、部屋が変わっている。


そこにいた人に聞くと、1000人ほど亡くなったためと言う。

その建物は二松学舎(にしょうがくしゃ)大学で、災害または大きな事故があったようだ。



「二松学舎大学」は、名称は聞いたことがあるくらいで、どこにあるのかとか、全く知らない大学だった。


■ハッと気づいた

そして夢を見てから18日経った今日、さきほどハッと気が付いたことがあった。


『9/26に見た夢の「二松学舎大学」は、何かの象徴・暗喩だろうか?』


そう考えていて、柏市にキャンパスがあるということで、何気にGoogleマップで位置を調べてみた。

何かしらヒントが得られるかもしれないと。

そして気づいたのは、10/7の千葉県北西部地震の震源からそう遠くないこと。


10/7 22:41に発生した千葉県北西部のM5.9、最大震度5強の地震は、震源が千葉市だったが、柏市からも近かった。

震源から柏キャンパスまでの距離は、約30kmほどだった。


■警告夢だった

やっと悟った!

私を守護する存在は、夢やヴィジョンで様々なことを教えてくれる。

この時は、大きな地震が起きるという警告だったのだ。


この地震で、柏市では震度4を記録した。

大した被害はなかっただろう。

だが、千葉市の震源近くでは、そうではなかった。

やはり「地震」という観点が必要だったのだ。


もっとも、「千人が亡くなる」というのは比ゆ的表現なのか、その点はわからない。

これから柏市からもっと近いところで、そのような災害が起きる?

…ということは、あまり考えにくい。

絶対ないとも言えないが。


夢を見せる方も、どのくらいの規模とか、犠牲者とか、正確な震源まではわからないのかもしれない。

あるいは、わかっていてもボカシているとか?


私が過去に見た夢・ヴィジョン・幻聴などは、有料note『【常時更新】百瀬直也のヴィジョン・幻聴・予知夢~現実になったものは結果を追記』で公開している。


最低限の価格でも、有料にしてしまったのを今はちょっと後悔しているが、自分のプライヴェイトなことも含まれるので、その方が良かったか。

あんまり物見雄山で見られたくないし。



ここに掲載しているもので、まだ現実になっていないものが、果たして単にハズレとすべきか、または5年10年経ってもいつか現実になるのか?

そのへんの判断ができずに、そういうものがどんどん溜まっていってしまうのが難点だ。


■今日の前兆現象

まず、シロの運動量は、798回と少なかった。

イオノグラムは、17時頃にかなり派手になっていた。



沖縄なのか、その周辺なのか絞りずらいが、4地点のデータが一つの地震のものならば、それなりの規模になるだろう。


柿岡の地磁気擾乱データは、10/12昼に「Major storm」と高くなっていたが、今朝10/14 8:44、父島近海、M5.5、最大震度1の地震が起きた。

各観測点からかなり遠方なので、この地震だったのか多少疑問が残るところだ。


体感は、今日は耳鳴りは昨日までより弱くなっている。

頭痛は今日も午後から強めで、頭痛薬を飲んだ。


関東圏は、来週初めころまで地震が続くかもしれない。



※『私が見た未来 完全版』、Amazonレビューでは見当違いのことを書いている人が多いので、あまり参考にならない。

そのうち某所で、私が解説している記事が出ますので。











ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ