【地震予測】東京都23区の地震の後で起きるかもしれないこと~過去事例から国内で大地震の可能性あり

2021/11/21

イオノグラム ハムスター地震予知 体感 地震前兆 津波

t f B! P L

 

 


昨日11/20に東京都23区でM4.6、最大震度3の地震が起きたが、過去にこの珍しい震源域で地震が起きた後でどういう地震が起きていたかを調べてみた。

■東京都23区の地震

昨日11/20 8:57に起きた東京都23区のM4.6、最大震度3の地震は、驚いた。

一つには、自分が住む小平市で震度2の揺れだったこと。

そして、非常に稀な震源域で起きた地震だったこと。


昨日の記事で書いたように、過去1919年以降に東京都23区で起きたM4.0以上の地震は18回だけだった。

規模を下げて、M3.0以上で検索すると、73回に増える。

これでも一つの震源域としては少ない方だろう。


今回調べてみてわかったのは、大きな地震の前に、この東京都23区で揺れることが多いようだ。

それはなぜかと考えたときに、やはり南関東は3つのプレートが重なり合っている境界上にあるためでないか。

3つのプレートとは、北米(オホーツク)プレート、ユーラシア(アムール)プレート、フィリピン海プレートだ。


そのため、次にどこで大きく揺れるかが、なかなか予測が付けにくい。


■その後に大地震が起きた例

予測が付けにくいからといって、次に大地震が続くことを黙って待っているわけにはいかない。

そこで、少しでも参考になればと、過去に東京都23区で起きた地震(今回はM3.0以上)の後で起きた地震を調べてみた。

量が多いため、今回はそのうちのいくつかの例を示す。


凡例:【月】月食、【日】日食、【S】スーパームーン


【-5】1926/08/03 12:41:台湾付近、M6.8、最大震度1

【-5】1926/08/03 18:26:東京都23区、M6.3、最大震度5

【新】1926/08/08

【+1】1926/08/07 00:51:宮古島近海、M7.0、最大震度4

【+3】1926/08/09 23:03:奄美大島近海、M6.1、最大震度1

---

【月】【S】1994/05/25 03:30:部分月食

【+2】1994/05/27 23:53:東京都23区、M4.1、最大震度3

【-4】1994/06/05 10:09:台湾付近、M6.7、最大震度2

【新】1994/06/09

【-1】1994/07/22:日本海北部、M7.3、深さ552km、最大震度3。

---

【-6】2005/06/01 19:05:東京湾、M4.1、最大震度2

【-6】2005/06/01 19:39:東京湾、M4.1、最大震度2

【-6】2005/06/01 20:44:東京都23区、M4.3、最大震度3

【新】2005/06/07

【-4】2005/08/16:宮城県沖、M7.2、最大震度6弱。

【S】2005/08/20 満月

---

【-5】2008/04/01 14:48:東京都23区、M3.8、最大震度1

【新】2008/04/06

【S】2008/05/06:新月

【+2】2008/05/08:茨城県沖、M7.0、最大震度5弱

---

【新】2010/08/10

【+2】2010/08/12 04:26:東京都23区、M3.7、最大震度1

【-6】2010/11/30:小笠原諸島西方沖、M7.1、最大震度4、八丈島で津波60cm

【新】2010/12/06

---

【満】2015/01/05

【+5】2015/01/10 04:08:東京都23区、M3.1、最大震度2

【満】2015/05/04

【+3】2015/05/07 02:48:東京都23区、M3.0、最大震度2

【-3】2015/05/30:小笠原諸島西方沖、M8.1、最大震度5強、深さ682km

【満】2015/06/03


■巨大地震の「トリガー」?

今回紹介しなかったケースも含めて、その傾向を解析すると、その後に北で揺れたり、南で揺れたり、西で揺れたりと、いくつもパターンがある。

ただ言えそうなことは、前述のように、複雑に重なり合うプレート境界付近にあるため、このあたりで地震が起きると影響が大きいということ。

そのため、たとえM3クラス程度の規模でも、無視はできない。


もっと説得力を出すためには、これも書いておこうか。

今回は紹介しなかったが、関東大震災や東日本大震災の半年くらい前にも、この震源域でM3クラス以上の地震が起きていた。


それほどの巨大地震が今すぐ起きるわけではないとしても、ここ数日間は大きめの地震が起きる可能性を考えておいた方が良いだろう。

特に直近では月食トリガー期間の飛び石連休明け頃までは。


■今日の前兆現象

うちのシロちゃんは、人間同様に連休というわけではないだろうが、千回以上の運動量は1週間くらい見られない。

一応過去5日間ほどを書いておく。


11/17: 810回

11/18: 512回

11/19: 207回

11/20: 305回 →8:57:東京都23区、M4.6

11/21: 273回


こういう具合で、なかなか読みずらい。

うちのラドン濃度は、昨夜18から今朝9時に16、11時に14となり、22時現在まで続いている。


イオノグラムは、やはり国分寺で強くなっている。


体感は、まだ耳鳴りが非常に強く続いている。

やはり明日までに関東でそれなりの規模の地震があるだろう。


■食健三昧ブログ更新

【今日の食卓】サルちゃんが粉をこねて焼いたフワフワ・モチモチのピザ




※この前Amazonで買ったマンデリンの豆が粉でなかったので、コーヒーミルを買ってみた。
使ってみてあまり満足できなくても、この値段だからと諦めがつくかも。












ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ