【地震予知】1年前の記事:リシルさん「『震度5』の地震が起きる」はどうなったか?

2022/03/15

tocana リシルさん 体感 地震予知 予言

t f B! P L

 

 


1年前の今日、2021/03/15に、『リシルさん「震度5」の地震が起きる~前回の震度5は的中したか?』と題した記事を書いていたが、その後に地震予測通りに「震度5」の地震が起きていたかどうかを検証してみた。


■1年前:リシルさん「震度5」

Amebaブログの方で、「1年前に投稿した記事」というのが出てきて、昨年の今日はこういう記事を書いていた。


【地震予測】リシルさん「震度5」の地震が起きる~前回の震度5は的中したか?+静岡・西伊豆海岸にイルカ3頭が漂着



この記事で書いているように、リシルさんが2021/03/15 16:48の「東北 震度5」と題した記事を投稿していた。


そこでは、1行「揺れそうよ❗気をつけて下さい‼」とあった。


これまでリシルさんの地震予測・予言をウォッチしてきて、大体の「傾向」はわかっている。

たとえば「震度5」と予測した場合は、その後に震度4~震度5強くらいの地震が起きることが多い。


また、リシルさんは電磁波による「体感だけ」で地震予知しているわけではない。

ピンポイントで震源まで当てるような、秀でた「霊感」を持っている。


■その後に地震は?

では、その後に対応する地震が起きただろうか?

それから2~5日後に、下記のような地震が起きていた。


2021/03/17 17:28:福島県沖、M5.2、最大震度4

2021/03/20 18:09:宮城県沖、M6.9、最大震度5強


特に宮城県沖の方は、たしかに「東北 震度5」の地震だった。


言い逃れできない、有無を言わせぬ地震予測というか予言だ。

お見逸れしましたとしか言えない。

常にこのように的中するとは限らないが、その確度は高い。


このような秀でた能力者が、あと2年の「余命宣告」をされてしまったとは、ショックが大きい。

本人は「私は諦めたりしない」と強く言っているので、その言葉を信じることにしたい。


もちろん、そのための健康関連の情報提供を今後も行うことにしている。


リシルさんのことを良く知らない人のために、9年前にTOCANAでインタビューした時の記事を載せておく。




※5年保存可のアルファ米ごはん。






ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ