【地震前兆】セミ鳴きの耳鳴りが強く茨城の磁気嵐に対応の地震がありそう?スーパームーン満月前後に大き目地震に注意

2022/08/09

イオノグラム ハムスター 耳鳴り 体感 地震前兆 頭痛体感

t f B! P L

 

 


今夜はセミ鳴きの耳鳴りが異常に強く続いていて、頭痛体感や天体配置的にも今週は関東圏に限らず強めの地震が起こりそうだ。


■磁気嵐

まず、昨日の記事で書いた茨城県・柿岡の小規模磁気嵐。

いつものように、あまり大げさに捉えられないようにと、柿岡のごく近場ならば小規模で終わることもあると書いておいた。


今日、既にそのような地震が2回起きた。



ただ、このように柿岡の地磁気擾乱データで地震を予測することはそれほど難しくはないが、問題は、「これで終わりかどうか?」の判断だ。

以下に示す前兆を考慮すると、まだあるかもしれない。



■耳鳴り

今日は家族と秋川渓谷へ遊びに行って来て、18時頃に帰宅してPCに向かっていると、強烈な耳鳴りが続いていることに気づいた。


こういうものは、出先で気づくことは殆どないが、それは外部の環境音が大きかったりするためだろう。


これもまだ関東圏で地震がありそうな要因の一つだ。



■ラドン濃度など

ところが、うちのラドン濃度を見ると、Pro4は未明の13から13時に15まで上昇し、その値を維持している。


これが下降に転じると関東圏の近場で地震が起きるかもしれない。

下記のグラフで、旧Pro3の方がエラーが出たためにグラフが乱れている。




赤線で示すばけたんも、帰宅後の19時台から点滅が始まっている。


ハムスター羽夢菜の運動量はグラフに現れていないが、3日ぶりの千回台で、これも千葉県北西部あたりで終わりかどうか微妙だ。


天体配置で要注意時期は、noteマガジンの8月版で周知した通り。




今日もその要注意期間に含まれていて、たしかに強めの地震が増えている。



■イオノグラム

18:35時点のイオノグラムは以下の通り。




国分寺のデータを見ると、関東では複数の地震があるかもしれない。


山川(鹿児島県)や沖縄も要注意で、山川はそれより東の西日本あたりの場合もある。

既に8/12のスーパームーン満月トリガー期間に入っていて、今週は予断を許さない。


今日は疲れたので、この1本で終ることにする。


■【追記】2022/08/09 23:00

23時現在、耳鳴りが右耳で強烈なセミ鳴き音になってきた。

ただしラドン濃度がまだ15のままで下降しないので、その点が判断が難しい。

関東で地震があるとしても明日午前中くらいか。



※シロバナネムノキ以外に、通常のネムノキを購入したいとAmazonでも探したが、結局メルカリで購入した。

若い苗だと開花まで5年くらいかかると知って、ガクッときた。










ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ