【地震前兆】宗谷地方北部でM5.6最大震度5強~イオノグラムなどでは関東・東北でも揺れそう

2022/08/11

イオノグラム ラドン濃度 地震前兆

t f B! P L

 

 


今日0:53に宗谷地方北部の内陸でM5.6、最大震度5強の地震があったが、天体配置や昨夜のイオノグラムなどで警告した通りだった。

最新のイオノグラムでは、関東・東北エリアで地震が続きそうで、明日8/12のスーパームーン満月があるため気が抜けない。


■宗谷地方北部

地震の詳細は以下の通り。




昨夜22:00のイオノグラムでは、稚内で強く出ていたが、国分寺も強かったため、東北あたりかと思ったが、実際は北海道の稚内から近場の内陸だった。



ラドン濃度は、9:02の茨城県南部M3.4以降に13から14に上昇して16時に至っている。




■最新のイオノグラム

最新の15:50時点のイオノグラムを見ると、国分寺で不穏なノイズが入っている。


最近では、7/25 7:17の静岡県東部、M3.4、最大震度3の前と少し類似している。



他にも沖縄・九州付近でも揺れそうだ。

noteマガジンで書いていたように、天体配置で8/11まではクレイドルが続くために地震に注意としていたが、たしかに。





※水害・浸水対策で最優先で考えるべき防災対策は?

1つには、濡らしてはいけないものを入れる防水バッグ。









ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ