【地震前兆】千葉県北西部M5.0の前のイノシシ出没事例は地震前兆の動物異常行動か?

2022/11/04

地震 地震前兆 動物前兆

t f B! P L

 


百瀬のAmazon Kindle著書

 


昨日11/3の千葉県北西部M5.0の地震の前に、千葉県で地震前兆と思われる動物出没事例が起きていたかどうかを調べたところ、意外な事実が浮かび上がってきて、異常行動の地震前兆現象かどうかを検討してみた。


■過去1ヶ月の動物出没

FacebookのFBページ「防災三昧 by 地震前兆ラボ」で動物出没情報を自動掲載している「危険動物NEWS」というサイトがある。


ここで、千葉県に絞った「千葉県危険動物情報」のページを地震の1ヶ月前まで遡って調べてみた。



その結果見つかった事例をまとめたのが、下記のGoogleマップの地図。

画像クリックで拡大される。


これを見ると、昨夜の千葉県北西部M5.0、M4.3の地震の震源の周辺で、1週間前頃からイノシシの出没が多発していた。

地域は、成田市内が4件、八街市内が1件だった。


また、今日早朝11/04のM4.2とM4.3の千葉県南部の震源付近では、少し離れるが、富津市のイノシシ出没1件と館山市のサル出没1件があった。


10/30の富津市のイノシシは、時間的には近いが距離的に離れているので、微妙なところだ。

今回は、千葉県北西部の震源の周囲の出没事例を重点的に調べてみることにする。



■成田市のイノシシ出没

成田市から11/3 19:04の千葉県北西部M5.0の震源までは、約15kmくらい。


この地震の2週間弱前の10/21から11/01までに、成田市で4件のイノシシ出没があった。

10月より以前の成田市のイノシシ出没は、2021年3月まで遡らないと見つからない。


これは、イノシシさんが「たまたま」地震の前に街中に出てきたくなったということ?

震源の南方10/31に起きていた八街市のイノシシ出没は、その前の出没事例を探すと、2021年12月を最後に報告されていなかった。




以上のことを考慮すると、昨日の震源周辺でのイノシシ出没は、それまで見られなかったのが、地震の2週間ほど前から突然に多発するようになったということになる。

このことから、地震前兆現象の可能性が高い事例として、宏観異常現象データベースに追加することにしたい。



■ダウジング地震予測

それから、マップに書き込んだが、2013/03/28にダウジング地震予測の試みを行って、千葉県南部と出たことがあった。


「関東で大きな地震があるところは?」という質問に対して、マップダウジングで出たのは、千葉県‎君津市清和市場のあたりだった。




もっとも、既に9年経っていて、それまでに大地震が起きなかったということで、「ハズレ」とするかどうかの判断が難しい。

何をもって、どのくらい経ったらハズレとするかが。


上記の過去のダウジング地震予測の結果をまとめたページで「結果」欄があるもののうちでは、対応する地震が起きた可能性があるものも含まれる。




※遥梛が幼稚園に合格したごほうびとして、Amazonで本人がこれを選んだ。
今日届いて大喜び。
3歳から80歳とあって、大人になっても楽しめそう。






ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

クリックで救える命がある

クリックで救える命がある。

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ