大地震の前兆とも噂される三浦半島の異臭騒ぎは「月齢」と関係があるか?~発生パターンが見えてきた

2020/09/25

地震前兆

t f B! P L

 


 


6月から神奈川県の三浦半島で毎月のように異臭が発生しているが、これは地震前兆なのか、それとも別要因なのか未だにわかっていない。
だが、今日の報道で、この現象を説明できるかもしれない、ある可能性が閃いたので紹介する。


■三浦半島の異臭騒ぎ

三浦半島の異臭騒ぎだが、今年6月上旬から始まり、ガス臭い匂いなどで警察や消防署などへの通報が相次いだ。
このことの詳細は、下記の8月の記事で紹介しているTOCANAの記事で、私が執筆している。


■「規則性」がある?

今日、下記のカナロコ(神奈川新聞Web版)の記事を読んでいて、ふと閃いたことがある。


過去4回の異臭騒動が起きた日付を何気に眺めていて、もしかすると「規則性」があるのではないかと思った。

私は25年間ほどソフトウエア開発に携わっていたプログラマー/SEだったので、一見無秩序に見える集合から秩序を見つけ出すのは、得意版だ。

しかも、こういうことは発達障害(ASD)の人間の多くが得意とすることとされている。
他の人が中々見つけられないことを、短時間で見つける才能だ。

私は過去にそう診断されたわけではないが、ASD(的)だと思っている。

■月齢とリンク?

過去の日時に、異臭の報告があった。

(1) 06/04 20:10~22:00頃
(2) 07/17 10:40~11:10頃
(3) 08/21 08:35~09:15頃
(4) 09/19 09:00~10:00頃

思ったのは、「これって、月齢と関係があるんじゃないか?」ということ。
そこで調べてみると、以下のようになった。

(1) 06/04 20:10~22:00頃:満月-2
(2) 07/17 10:40~11:10頃:新月-4
(3) 08/21 08:35~09:15頃:新月+2
(4) 09/19 09:00~10:00頃:新月+2

これを見ると、満月か新月と同期しているのではないか。
(2)以外は、満月の2日前と新月の2日後で、そのような規則性が見えてくる。

(2)については例外的というか、新月の4日前と、これだけ少し離れているが。

■潮の干満

更に、これらの日時が潮の干満に関係ないだろうかと考えてみた。
以下に、異臭が起きていた日の満潮・干潮の時間を記してみた。

(1) 06/04 20:10~22:00頃:満月-2 16:34満潮→22:06干潮
(2) 07/17 10:40~11:10頃:新月-4 08:41干潮→15:52満潮
(3) 08/21 08:35~09:15頃:新月+2 05:55満潮→12:37干潮
(4) 09/19 09:00~10:00頃:新月+2 05:50満潮→12:15干潮

さきほど例外的と書いた(2)以外は、満潮時刻を過ぎた後で、干潮へ向かう時間帯に起きていた。
(2)だけは、干潮時刻を過ぎて満潮へ向かう頃に起きていた。

これが本当の「規則性」なのか、たまたまそうなっているのかを判断するのは難しい。
たとえ規則性があるとしても、それを説明する方法が思い浮かばない。

月齢は関係あるかもしれないが、潮の干満は関係ないかもしれない。

ちょっと時間を置いたら、何かしら閃くものがあるだろうか。
というわけで、今日はこのような「規則性」かもしれないことを見つけたということだけを紹介して終わることにする。

※若いころから満月新月などに体調が左右されて、眠れなくなったりもしたので、このようなカレンダーは必需品だった。
今でも、もちろん地震発生の可能性を調べるためなどに欠かせず、目の前の壁に掛けている。
日々の月齢が見やすいのが気に入っている。









ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ