【note】【2020/11/16】 黒潮大蛇行発生中は関東以西の火山噴火が起きやすい~富士山噴火も発生時期を絞り込めるか?

2020/11/16

【週刊】大地震・災害前兆ウォッチ~南海トラフ・首都直下地震等 火山噴火 黒潮

t f B! P L

 




【最新note記事】今日も新たな発見をしてしまった(かもしれない)。それは、黒潮の流路と火山噴火の発生の相関性に関するものだ。

■はじめに

日本の南岸を流れる黒潮が大蛇行の流路を取っている期間は潮位が高くなるために南海トラフ巨大地震や南関東(首都)直下地震の発生が抑制されるという説を私は取っている。


だが、国内の火山噴火の発生に大して、海洋現象であるエルニーニョ・ラニーニャ現象や黒潮の流路は、何らかの影響を与えるのだろうか。

そう疑問を抱いて、自分が収集した国内の火山噴火のデータを調べてみた。

すると、意外な結果となった。


また今号では黒潮大蛇行の最新の長期予測についても書くが、先週号で黒潮大蛇行が完全消滅の可能性が高くなったと書いたが、また事情が変わってくるかもしれない。


noteで続きをみる

from 【週刊】大地震・災害前兆ウォッチ~南海トラフ・首都直下地震等 https://note.com/momosen/n/n612d2fae05c1




ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ