【地震】八丈島東方沖でM5.8最大震度3の地震~頭痛体感・ハムスターの前兆で想定内~沖縄や茨城あたりは注意を

2021/03/28

t f B! P L

 


 

今日TOCANAに掲載された私が執筆した記事では、今年の粥占の第2弾として、3月中旬に行われた九州の3つの神社の結果を紹介している。


■八丈島東方沖

地震の詳細は以下の通り。



私は目覚めた後でまだ寝床にいたが、20秒ぐらい、ゆっくりユラユラ揺れていただろうか。
その場で立っていたサルちゃん(妻)は、地震だと言っても気が付かないようだった。

ここ小平市は震度2の揺れだが、木造2階建ての2階に居ても、立っていては気づかないくらいのゆっくりした揺れだった。

■頭痛体感

この地震の前兆としては、まず3/25の頭痛体感があった。

このInstagram投稿をした後も、夕食後の頭痛薬があまり効かず、深夜も中々眠れず、早朝頃まで収まらなかった。
こういう強い体感の場合は、それなりの規模の地震があるだろうと思っていたが、M5クラスで済んで良かったというべきか。

「3~4日ルール」で、ちょうど3日目に起きたということで、予測通りの地震だった。

■ハムスター運動量

他の前兆としては、昨日朝のちび子(ジャンガリアンハムスター、2歳7ヵ月メス)の運動量があった。



昨日3/27の97回は、最近にしては非常に多い方だった。
今朝は23回と少なくなったので投稿しなかったが、これまでのパターンからして、納得できる増減だ。

あとは、今朝もちび子が11時すぎにまだエサを漁っていて、普段は明るくなった時点で寝るのに、最近はこういう異常行動が目立つ。

他に、アイキャッチ画像で書いた「イオノグラム」は間違い。

■茨城・柿岡の地磁気擾乱

また、『リアルタイム地震前兆データ』で常時リアルタイムで表示しているが、茨城県柿岡の地磁気擾乱データが昨夜3/27 23:00頃に「ACTIVE」に達していた。

もしかすると、この結果の一つが八丈島東方沖M5.8だったかもしれないが、まだ近場で強めの地震があるかもしれず、注意を。

【追記:2021/03/28 20:09】

その後、2021/03/28 18:27に茨城県南部でM3.3、最大震度1の地震があった。
上記の柿岡の地磁気擾乱は、この地震の前兆だったのかもしれない。

というのも、この地震の震源は、下記マップに書き入れたように、柿岡観測点のごくごく近場だったからだ。


■沖縄周辺まだ注意か

最新のイオノグラムを見ると、13:35時点では沖縄と山川(鹿児島県)が強く出ている。


3/25にイオノグラムで沖縄が強く出ていて地震に注意と記事で書いたが、2日後の2021年03月27日07時02分に宮古島北西沖でM6.2の地震が起きた。

earthで海面水温を見ると、沖縄県あたりは高温のエリアが広がっていて、念のため注意した方が良いかもしれない。

■黒潮大蛇行

今朝の八丈島東方沖は黒潮の流路に近く、黒潮大蛇行が起きている間は大きな地震が起きないのに、今回の地震は例外だろうか。


上記のGoogleEarthマップで、黒潮大蛇行の海流図は最新のものではないが、そう大きくは変わっていない。
これを見ると、今朝の地震は黒潮の流路あたりで起きていた。
つまり大蛇行の渦の内部ではないので、大地震が抑制されることはないのかもしれない。

下記のエリア別の大地震が起きやすい時期の図で、今朝の地震はピンク色のあたりで、統計的には大蛇行・非大蛇行で偏りがない。

■満月トリガー・まだ頭痛あり

今これを書いている時点(3/28 14:00)で、朝からの頭痛がまだ続いている。



明日3/29は満月で、スーパームーンや月食・日食は伴わないものの、昼12時頃に下記のように「カイト」形ができるので、注意が必要だ。
「惑星集合」は大分ばらけてきたので、それほど心配は要らない。


※以前に飲んでいた「観音温泉」
飲める温泉水であることと、夢枕に立った観音様のお告げで掘り当てたというのが「釈迦の霊泉」と類似した伊豆・下田の水。
飲むと笑うくらいに甘い。
つまり超軟水なので気軽に飲める。
脳梗塞、肝硬変、糖尿病など医者が見放す病も治った人もいる。









ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ