【地震前兆】頭痛などの「体感」で大地震から自分や家族の命を救えるかもしれない~検証方法は?

2021/03/28

体感 地震予測

t f B! P L

 


 

今日1本目の記事で、「頭痛体感」で今朝の八丈島東方沖の地震を予測できていたと書いた。
それで、その頭痛体感について、ネット上で地震前兆としての「体感」が語られるようになったことや、「3~4日後」に地震が来る法則性にたどり着いた経緯などを少し書いてみることにしたい。


■頭痛体感の歴史


頭痛で地震が起きる時期を予測できるということなどは、15年ほど前には、ただ頭がおかしいだけと思われていたことだろう。
だが、頭痛と地震の関係など殆ど誰も書いていなかった頃から、私の探求が始まった。

色々と経験を経てきた今は、埼玉県や茨城県の近場の内陸地震ならばM3クラスからわかる。
少し遠くなり、福島県沖や宮城県沖あたりならばM6クラス以上で体感がある場合もある。

そもそも、以前は「地震」と結び付けられた際に使われる「体感」という言葉は、たとえば「今の地震は震度1だったけれど、体感では震度2くらいだった」というように、揺れをどれだけ感じたかという表現で使われていた。

それが、地震の前に頭痛・耳鳴りなどの体の不調や痛みを感じることを「体感」とネット上で呼ばれるようになった。
これは、今考えても変な日本語の使い方だが、広まってしまったので仕方なく使っている。

これを初めて使ったのは、ポッポさんという人かもしれない。
ググるとブログが見つかるが、未だにSSL化(http:// → https:// 変更)されていないところを見ると、ずっと前にブログを放棄されたのかもしれない。

■「頭痛体感」に気づいた頃

私が頭痛と地震を結び付けて考え始めたのは、このブログを開設した当初の2005年の頃だった。
それ以前から、耳鳴りが大きな地震の前に起きることに気づいていた。

もちろん、この頃はそういうことを書くことによって人からバカにされる可能性が高かった。
(地震前兆の)電磁波に起因する頭痛があることなど、ほとんどの人は知らなかっただろう。
今は、たとえば「電磁波過敏症」の症状の一つとして頭痛があるように、多少は市民権(?)を得てきただろうが。

■地震前兆とは限らない

ただし、頭痛があるからといって、必ずしも地震前兆とは限らない。

自分の頭痛が、低気圧接近によって起こる可能性を考え始めたのは、2013年5月頃だった。
それが、「頭痛ーる」アプリとの出逢いだ。

…と、ここまで書いて、説明しないと誤解する人がいるだろう。
私の頭痛は、多くは「低気圧接近要因」と「地震前兆」が重なる時に発現すると考えている。

どちらか一方では、頭痛を感じることがない、あるいは強い頭痛にならないのではないかと考えている。

では、頭痛体感の後で何日くらいで地震が起きるか?
そのことを検証するために、私は頭痛が起こる度にExcelで記録していった。

■3~4日ルール

そして、主に関東圏で起きるM3以上くらいの地震では、ほとんどの場合、3~4日前に頭痛があることがわかってきた。

そして、それを頭痛体感の「3~4日ルール」と呼ぶようになった。
いま考えると、あまり気の利いた表現ではないと思うが、既に広めてしまったので仕方ない。

私は当時はソフトウエア設計・開発に携わっていたSEだったから、このようなプロセスは当たり前のように行っていた。

だが、体感する人々のすべてがそうとは限らない。
たとえば地球の裏側で起きる地震を「体感」できるとか、いきなりすっ飛んだことを言い始めるから馬鹿にされるというのは、あるかもしれない。

やはり最初は、小中規模でも近場の地震から地道に検証を始めた方が良いだろう。

例えばの話、海外などのすごく遠方の地震を「体感」する人ならば、その人はもう「寝たきり」になっても不思議ではないのに、そうならないのは?
…というような素朴な疑問が生じるのだ。

重要なことは、メモを取ることだ。
この作業を行わないと、ずっと自分の疑問への回答を得られないかもしれない。

■頭痛体感の変化

1年ほど前から、以前に比べて吐き気やダウンするような頭痛が減ってきた。
それは、2019年末の大腸がんの手術の後で探求した結果、「糖質過剰症候群」にたどり着いたためだ。

糖質を制限するようになってから、酷い頭痛になることが減ってきた。

検索してみたら、「頭痛でダウン」という表現を最後に使ったのは、昨年5月だった。
それ以前は、毎週のようにそういう状態に陥っていたように思う。

ただ、耳鳴りにしても頭痛にしても、もっと厳しい糖質制限などをして、耳鳴りや頭痛が全く起きなくなってしまっても都合が悪い。

「地震体感」がなくなってしまうからだ。

耳鳴りといえば、今夜も耳鳴りが強く続いている。
先月の福島県沖の地震以降くらいから、強い耳鳴りがない方が少ない。

これは、福島県沖や宮城県沖だけでなく、関東近辺の小規模の地震も含めて、地震が多くなってきているせいだろうか。

明日3/29は満月で、天体がそれなりに集合していることもあって、数日間は地震にご注意を。


※サルちゃんに頼まれて買ったキッチンワゴン。
ドライバーと六角レンチ付きで、10分ほどで組み立てられた。






ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ