【地震前兆】京都市中心部にシカ出没は日食トリガーの地震の前兆か?

2021/06/09

地震前兆 動物前兆

t f B! P L

 


 


今日、京都市中心部の鴨川に野生のシカが現れたが、数年に一度のことだという。

普通ならば、「あくまでも可能性」などとして書くのだが、金環日食の前日なので、いつもよりは可能性があるかもしれないこととして紹介する。


■京都市でシカ出没

今日6/9 10:30頃、京都市中心部の鴨川に野生のシカが現れた。

今日は全国的に猛暑で、京都市内も同様だったが、そのためもあるのか、鴨川に足を入れて涼んでいた。
目撃した人によると、小さくて小鹿ではないかとの印象をもったという。

京都市によると、山間部に生息するシカが数年に一度、鴨川の下流に出てくることがあるという。

●1


その後、20:05に紀伊水道で下記の地震が起きた。


近場だが、M2.7という規模を考えると、シカ出没とは関係ないかもしれない。

■2015年のクマ出没例

京都市ではないが、6年前に岐阜県などでクマとシカが出没したことがあった。

◎岐阜県高山市でクマ出没

2015/02/13~03/04に、岐阜県高山市などでクマが目撃された。
その後に、下記の地震があった。

2015/03/04 00:04:岐阜県美濃中西部、M4.9、最大震度4。

◎2015/05/11~:

また、この時には箱根・大涌谷で隆起などの異変が起きた。
この時、温泉で刺激臭が強くなった。
また、クマ、シカなどが出現していた。

その後に起きたことといえば、下記の巨大地震が起きた。

2015/05/30 20:23:小笠原諸島西方沖、M8.1、深さ682km、最大震度5強。
1900年以降のM8以上の世界最深の地震。

相関関係はわからないが、このクラスの地震ならば、このあたりまで影響があったかもしれないということで、書いておく。

■今日の前兆現象

ちび子の運動量は、なし。
ラドン測定器の値は、「06」と低めになっている。

6/09 15:25、左耳でキーン音の強い耳鳴りが数十秒間あった。
数日前の頭痛体感では、6/11~6/12前後に関東圏で地震を予測している。

明日6/10は金環日食で、以前から警告している通りの日食トリガーで、1週間後くらいまでは世界的に大きな地震・火山噴火に注意が必要だ。
また日本付近では、5/30の深さ500km以上の深発地震もあり、何重の意味でも要注意だ。

詳しくは下記のYouTube動画を見てください。

『【地震予測】2021年6月に地震・噴火に要注意な3つの理由~新発見の法則も』


※子供にも地震・防災の知識を。









ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ