【地震予知】3/16福島県沖M7.3(M7.4)最大震度6強の地震~これだけあった前兆現象や予測

2022/03/17

tocana イオノグラム テレビ画像乱れ 異常震域 深発地震 太陽フレア 地震前兆 地震予知 被害地震 満月

t f B! P L

 

 


昨夜の福島県沖の地震はM7.3とM7.4の情報が交錯してどちらか定かでないが、1年ぶりの最大震度6強の地震で大きな被害が出た。

この地震の前に私が予測していたことと、これだけ様々な前兆現象があったということを示したい。



■被害状況

午前中にTOCANAの原稿を書き上げて、その後に愛弥美の給食の付き添いに行って、やっとブログが書ける余裕ができた。

2022/03/16 23:36:福島県沖、M7.3、最大震度6強





規模はM7.3とM7.4の報道があり、どちらが正しいか現時点では不明。

ここ小平市では震度4の揺れで、YouTubeライブ映像をさかのぼってみると、揺れが2分弱も続いていた。

被害としては、新幹線が脱線するなど交通が混乱し、宮城県・福島県で男性3人が亡くなった他、負傷者も多い。
東北や関東でも広域で停電が発生したが、ここ小平市の自宅は無事だった。


■津波

地震と同時に津波注意報が出て、実際に津波が到達した地域もあった。

だが、津波高さは最高で宮城県石巻市の最高30cmだった。

その後、3/17 3:30頃までに津波注意報は解除された。


■太陽フレア

昨日の地震の前に投稿した記事で、3/14~16の3連続太陽Mフレアのことを書いておいた。

やはり、これが最大の元凶の一つだった。

下記のグラフに、福島県沖の地震も書き加えた。
ただし、元グラフがUTCなので、日本時間で示す時間と9時間後ろにずれている。





■磁気嵐

この福島県沖の地震の数日前から、磁気嵐が発生した後で大きな地震が起きたケースを洗い出していた。
今回も、その事例に加わるものだった。


詳細は、あとで書く私のnoteマガジンの方で公開することにしたい。


■「異常震域」


これも、2/27に発行した私のnoteの定期購読マガジンで、警告していた。

2/21に発生した遠州灘、M5.0、最大震度2、深さ356kmの「異常震域」を伴う深発地震。


昨夜の福島県沖地震は、私が発見した「異常震域の法則」の通りに起きた。




もっとも、今回はたまたま予測がうまく行ったかもしれないが、震源が予測の円から外れたり、あるいは1ヶ月以内に該当する地震が起きなかったりすることもある。

まだ「完成形」ではないということ。


■テレビ画像乱れ・ばけたん


うちの7インチのテレビの画像乱れは、昨夜20時頃から地震発生後まで続いていた。





また、多くの人たちがバカにするか、スルーする(と思われる)ばけたんについて。

上記の表のように、昨夜22時台に2回点滅していて、これが本震の前兆だったかもしれない。

その後0時台~1時台にも5回ほど点滅があった。

その後に頻発した余震に対応するものかもしれない。


■頭痛・耳鳴り体感

これはいつの記事で書いたか忘れたが、一昨日、耳の閉塞を伴う耳鳴りがあった。


2022/03/15 19:05、左耳が数秒間閉塞→ピー音の耳鳴り数秒間。


閉塞を伴う耳鳴りがあると、翌日くらいまでに必ず地震が起きるパターン。

ここ数日の頭痛体感は、以下の通り。

・2022/03/14:午後からひどい頭痛で薬を飲んでも収まらず、横になる。夕食後に薬を飲んでも収まらず、また横になる。「頭痛ーる」では朝に「やや注意」で、夜から翌朝まで「警戒」の予報。サルちゃんも頭痛で薬を飲んだ(夫婦シンクロ)。→2022/03/17~18

・2022/03/15:前夜は強烈な頭痛が続き何度か目覚めた。前夜から朝まで「警戒」で、朝から午後までは「注意」に変わった。頭痛は12時頃に弱まってきた。→2022/03/17~19

・2022/03/16:午後から頭痛があったが、コーヒーを飲んで収まった。頭痛ーるでは「警戒」だった。→2022/03/19~20



3/14は「夫婦シンクロ頭痛体感」となったが、なぜこれを注目するかというと、恐らく私よりは「感度」が低くて、それでも地震前兆を体感しているならば、大きめの地震に要注意の場合があるかもしれないということだ。

私の「3~4日後」に比べて、この日は2日後だったが、これは私以外の頭痛体感する人々の標準的タイムラグといえる。
つまり、なぜか私は普通の人々よりも早く頭痛体感が始まることが多い。

13:45現在、セミ鳴きの耳鳴りがメッチャ強く続いている。
昨日はこれほど強い耳鳴りは無かったか、または多忙すぎて気づかなかっただけかもしれないが。


■TOCANAの記事

他に、たとえば太陽黒点周期で警告していたとかいうことは、今日掲載されるTOCANAの記事で書いているので、補足があればその時に書く。
今朝速攻で執筆して午前中に原稿を送って、恐らく午後に掲載されるのではないか。


※人間は…というか日本人は、「起きてみないと考えない」人が多い。
たとえば、停電時の非常用電源の有難み。
Amazonで25件中★5つ。
パッと見、ヤラセではなさそうで、アウトドア派のレビューが目立つ。
タイムセール中。



ありがたいコメントが付いた。🙏



ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ