【note】3/23台湾・花蓮沖M6.6~「台湾-西日本地震連鎖の法則」で3ヵ月以内は注意~過去データ多数

2022/03/26

【週刊】大地震・災害前兆ウォッチ~南海トラフ・首都直下地震等 note 地震予測 地震予知 地震連鎖 被害地震

t f B! P L

 



【最新note記事】『【週刊】大地震・災害前兆ウォッチ~南海トラフ・首都直下地震等』

■はじめに

3日前の2022/03/23 02:41(日本時間、台湾時間では01:41)に、台湾中部・花蓮の東沖でM6.6の地震が発生し、日本では最大震度2を記録した。


震源は、気象庁の分類では「台湾付近」となるが、台湾東部の花蓮市の東沖10kmほどの内陸に近い位置だった。

人的被害では、死者はなく、割れたガラスでけがをした負傷者1名となっている。


4年前の2018年2月5日に台湾東部・花蓮市沖でM6.7の地震が発生した。

その時に私がTOCANAで執筆した記事では、台湾で大きな地震が起きると、その後に西日本で大地震が続くことを過去データから解析し、「台湾-西日本地震連鎖の法則」と命名して紹介した。


このノートでは、過去に台湾→西日本と大地震が連鎖した事例を紹介する。

この地震連鎖事例は非常に多く、TOCANAでも私のブログでも、そのすべてをまだ紹介していないが、この場だけで公開することにしたい。


noteマガジンで続きをみる

from 【週刊】大地震・災害前兆ウォッチ~南海トラフ・首都直下地震等 https://note.com/momosen/n/nc257f6bae01c




ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ