【地震】多摩東部でM4.6+西日本で地震多発→京都府南部・日向灘・鳥取県東部~GW前後は要注意

2022/05/03

地震 地震前兆 天体配置 惑星集合

t f B! P L

 

 


さきほど東京都多摩東部でM4.6最大震度3の地震が起きたが、他にも新月・日食トリガーで西日本などで地震が多発していて、GWは更に注意が必要だ。


■多摩東部M4.6

地震の詳細は以下の通り。

(当初発表の規模はM4.2)




ここ東京都小平市は震度2だった。

震源は、ここ小平市のほぼ真下あたり。

下から突き上げるような揺れで、他の家族も驚いていた。


気象庁が当初発表の北緯35.7度、東経139.5度は精度が高くなく、この値から詳細の震源の場所を求めるのは得策ではない。

だが、仮にGoogleマップ上で示すと、以下のようになる。



距離にしてわが家から南方で2.5kmほどのところが震源ということになる。




■関東以西で地震が多発

過去10日間ほどで国内で起きた最大震度3以上の地震は、以下の表のとおりで、10回起きていた。


うち、関東以西が震源だった地震は、7回も起きていた。

さらに、7回中6回が内陸が震源の地震だった。




以前から警告しているように、西日本の内陸で強めの地震が増えていた。

フィリピン海プレートの北半分が活発化しているとも書いていた。

それが、この結果となった。


下記USGSマップは、4/27以降の1週間のM2.5以上の地震の震源を示す。




■前兆現象

まず、地震発生の瞬間のイオノグラムは以下の通りで、右上の国分寺で強い波形となっていた。

だが、右下の沖縄もこれから直近で揺れそうな波形となっている。



ばけたん(通常版)は、今日10時台に3回、18時台に2回点滅していた。


また、地震の直前に強い体感があった。


2022/05/03 19:08、右耳が一瞬閉塞後にジー音が数秒間→セミ鳴きの耳鳴りが続く。


「ジー」という音を伴うのは珍しい。


頭痛体感は、下記の3日前の強い体感に対応していたようだ。


・2022/04/30:朝から頭痛があり普段は朝から飲まないコーヒーを飲んで頭痛薬も飲んだ。それでも午後にも頭痛が収まらず、コーヒーを何度か飲んで夕方には収まっていた。「頭痛ーる」では低気圧接近要因なし。→2022/05/03~04

 →2022/05/03 19:40:東京都多摩東部、M4.6、最大震度3


・2022/05/01:横浜行きで、午後から頭痛があり、夜に強くなり頭痛薬を飲んでも効かず。「頭痛ーる」では前夜21時~15時が「警戒」、15時~18時が「注意」だった。→2022/05/04~05


・2022/05/02:昨日からの強い頭痛が深夜も収まらず、起床時も続いていてコーヒーを飲んだ。「頭痛ーる」では、9時~15時に「やや注意」だった。ちょうど同期するように午後に収まった。→2022/05/05~06


「頭痛ーる」で低気圧接近要因なしでこれだけ強い頭痛となるのは、もうこの時点で強めの地震が起きることが経験上わかっている。


■知識と経験があれば

このように、近場の震源の地震ほど前兆現象は(知識さえあれば)明確に把握できるものだ。


また、明菜さんのnote『明菜の夢見るマガジン』を購読されている方は、「指定の期日」に近かったために、防災観念を高めていたことだろう。


明菜さんの夢情報は、ずっと未来に日本が超大変なことになることも知らせてくれるが、直近の地震などに関する情報も与えてくれるということだ。


さきほどの地震発生時の天体配置は以下の通り。




相変わらず全天体の惑星集合が続いている。

これから新月を過ぎて集合エリアから離れていくが、GWを過ぎて5月中くらいは地震に要注意な期間が続くことになる。











ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

クリックで救える命がある

クリックで救える命がある。

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ