【地震前兆】横浜市で土砂崩れ~異臭騒動は地震前兆だった?+富山県で「幻日環」は能登半島M4.2の前兆?

2022/05/02

ばけたん 体感 地震 地震前兆 頭痛

t f B! P L

 

 


昨日横浜市で土砂崩れが起きたが、昨年の異臭騒動があった場所だけに長期的な地震前兆の可能性を考えてみる。

また4/30に富山県で太陽の周囲に「幻日環」と呼ばれる光の環が観測されて、その2日後に能登半島で地震が起きたが前兆だったかどうか検証する。


■富山県で「幻日環」

2まず、022/04/40 13時すぎ、富山県で太陽の中心を通る光のリングが見られた。

指輪のように見えるこの現象は「幻日環」と呼ばれる。




私の地震前兆データベースでは、幻日環の後で地震が起きた例は少ない。


だが、この富山県の時は、約2日後に近場の石川県能登半島でM4.2の地震が起きた。




下記の震源マップで、氷見市の位置を示す。



距離は氷見市内のどこかにもよるが、約66km~88kmほどの範囲内。


太陽の虹色現象などの光学現象が地震前兆現象である可能性が前提となるが、そうであればM4.2の地震の前兆だった可能性はあるだろう。


■横浜市で土砂崩れ

昨日5/1 0:45に、横浜市中区打越の住宅地で、「建物の裏の崖が崩れた。水も出ている」と住民から119番通報があった。



この付近は横浜によくある起伏が激しい土地で、そこら中に坂や階段がある。

Googleストリートビューで見ると、このあたりだ。




以前に横浜市中区山下町に住んでいた頃に、周辺を頻繁に聖地巡礼した。

そして歩きながら思ったのは、「首都直下地震が起きたら大変な土地だ」ということ。

だからこそ、何度も行かされたのかもしれない。


今この土砂崩れを紹介しているのは、神奈川県で大地震が起きる前兆だと決めつけるわけではない。

その可能性は低いだろう。


だが、こういう地震のリスクが高い土地だと紹介することは、無駄ではないだろう。


昨日たまたま横浜中華街で食事をしたが、そこから1kmほどの距離だ。

また、30数年前に中区山下町の中華街のすぐそばに住んでいたことがある。



あの頃、住んでいるところから階段を上って行く夢をよく見ていた。

山手町への階段を上って行ったところに諏訪町諏訪神社があり、そこへお参りしろということだったのだろう。

済み始めてから大分たって、ダウジングで聖地巡礼の指示が出て、初めての神社の存在を知った。


つい思い出話になってしまった。


■前兆現象

今日の前兆現象は、いろいろある。


まず、7インチテレビの画像乱れは、12時台に起きていた。


また、「ばけたん まもりだま」が13時台と15時台に点滅した。


旧ばけたんの方は、1時間に2回以上点滅したのは20時台以降で、20時台に3回、21時台に3回点滅した。


今日は非常に多いが、まだ対応する地震は起きていないようだ。



■強烈な頭痛

昨日は家族で横浜へ行っていたが、頭痛が続いていた。


・2022/04/30:朝から頭痛があり普段は朝から飲まないコーヒーを飲んで頭痛薬も飲んだ。それでも午後にも頭痛が収まらず、コーヒーを何度か飲んで夕方には収まっていた。「頭痛ーる」では低気圧接近要因なし。→2022/05/03~04


・2022/05/01:横浜行きで、午後から頭痛があり、夜に強くなり頭痛薬を飲んでも効かず。「頭痛ーる」では前夜21時~15時が「警戒」、15時~18時が「注意」だった。→2022/05/04~05


・2022/05/02:昨日からの強い頭痛が深夜も収まらず、起床時も続いていてコーヒーを飲んだ。「頭痛ーる」では、9時~15時に「やや注意」だった。ちょうど同期するように午後に収まった。→2022/05/05~06


明日5/03~06のGW期間中、関東圏で複数回の地震がありそうだ。



■遥梛(はるな)は生まれる前から不思議ちゃん

Ameba支部で書いています。




※「ばけたん まもりだま」



将来、親の想像を超える世界へ行きそう。







ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ