【note】福島県沖地震発生時期の法則性を発見した~茨城県沖・宮城県沖・三陸沖もまだ要注意な訳

2022/08/13

IFTTT 百瀬直也:地震前兆・超常現象研究家/ライター/ブロガー

t f B! P L

 



【最新有料noteマガジン記事】『大地震・災害前兆ウォッチマガジン』「福島県沖地震発生時期の法則性を発見した~茨城県沖・宮城県沖・三陸沖もまだ要注意な訳」

■はじめに

昨年頃から福島県沖で大きな地震が続いているが、その理由があるのだろうかと過去の地震データを詳細に調べてみたところ、新たな発見をしてしまった。


福島県沖周辺で大規模な地震は、無闇矢鱈と起きるわけではない。

地震の発生時期には、ある「法則性」があるのだ。


noteで続きをみる

from 百瀬直也:地震前兆・超常現象研究家/ライター/ブロガー https://note.com/momosen/n/nbe5eff26ffc9





ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ