【地震】静岡県西部でM5.3、最大震度4~直前の耳鳴りは前兆だったか?南海トラフとの関連は?

2020/09/27

地震

t f B! P L

 


 


今日9/27 13:13に静岡県西部でM5.3、最大震度4の地震が起きたが、直前に閉塞を伴う耳鳴りの体感があったので、それが前兆だったかどうかを検証する。


■静岡県西部M5.3

地震の詳細は以下の通り。

発生時刻2020年09月27日 13時13分頃
震源地静岡県西部
最大震度震度4
位置緯度北緯 35.1度
経度東経 137.8度
震源マグニチュードM5.3
深さ約50km

埼玉県や群馬県まで揺れたが、ここ東京都小平市は震度が付かなかった。
若干、微妙な揺れを感じた可能性もあるが、気のせいかもしれない。

■直前体感?

この地震が起きる20分ほど前に、小平市の自宅で、右耳の閉塞→金属音的耳鳴りがあった。


ここ小平市から震源までの距離は175kmほどで、ここから福島県南部あたりまでと同じくらいだ。
それを考慮すると、M5.3で耳鳴りの体感は、あり得るかもしれない。

昨日の記事で耳鳴りと頭痛の体感について詳しく書いたが、稀にこういう直前前兆のパターンもあるということで、紹介した。

■直前体感?

このあたりで地震があると、気になるのが南海トラフ巨大地震(東海地震)の前兆かどうかだろう。

だが、東海が最後に揺れたのは1854年のことで、当時は気象庁の地震データベースなどないので、その前にどんな地震が起きていたかなどはわからない。

ただ、その前年の1853年3月11日に小田原地震(M6.7、犠牲者約20~100人)が起きていた。

今日のような地震が一度起きただけで騒ぐほどではないが、このくらいの地震が内陸で続くようならば、南海トラフ巨大地震に注意が必要だろう。










ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ