【体感】家族シンクロ頭痛は地震体感か?~低気圧接近頭痛と電磁波による地震頭痛の違いなど

2021/02/15

体感 地震前兆

t f B! P L

 


 


今日は朝から頭痛で、夜に頭痛薬を飲んでも収まらない。

低気圧接近要因と地震前兆要因が重なった結果かもしれず、そのあたりの切り分け方法などを書いてみたい。


■1日中頭痛

今日は頭痛が続いているので、手短に書いて終わることにする。
せっかくなので、その「頭痛」のことでも話題にしようか。

まず私は、朝起床時から頭痛があった。



朝コーヒーを飲んで、一旦収まった。
その後に午後早くにも軽く頭痛があり、またコーヒーを飲んだ。

そして夕方からまた頭痛が強くなり、夕食後に頭痛薬を飲んだ。
そして今は21時だが、収まるかどうか様子見中。

「頭痛ーる」を見ると、朝から最も強い「警戒」で、15時頃からは「やや注意」に変わって、21時すぎには「通常」となる。



■家族シンクロ体感?

6歳の娘の愛弥美が、夕方から頭が痛いと言って、宿題をやらずに20時頃に寝てしまった。
もしかすると、父と同じく頭痛体感もち?
それをサルちゃんに言ったところ、自分も少し頭が痛いそう。

もしかすると、低気圧接近要因で頭痛になったのかもしれない。

■頭痛ーる

いわゆる「頭痛もち」の人で、「頭痛ーる」を知らない人は少ないだろう。
知らない人が周囲にいたら、教えてあげると良いでしょう。

「頭痛ーる」はWebサイトがあり、自分が住む地域を設定して常時参照できる。


また無料のスマホアプリもあって、iPhoneとAndroid用がダウンロードできる。
冒頭に載せた私のInstagram投稿が、その画面をキャプチャーしたもの。

■低気圧頭痛と地震体感

私は今までの経験から、低気圧接近要因と地震前兆が重なった時に、強い頭痛になるのではないかと考えている。

地震前兆だけや、低気圧接近要因だけでは、(強い)頭痛にならないのではないか。
あくまでも推測で、そのへんの切り分けが難しい。

始めてTwitterで頭痛ーるについてツイートしたのは、2013年9月15日だった。

地震前兆としての頭痛は、故・池谷元伺博士の説では、パルス電磁波要因だろうという。
ちなみにこの本、私の「バイブル」の一つだが、絶版で後で高騰必須だから買うならば今のうちに。


■福島県沖地震

次に、2/13の福島県沖地震の前兆の頭痛について。
前日2/12にInstagramで下記の投稿をしていた。

2021/02/12朝から軽い頭痛でコーヒーを飲み収まるが午後からまた頭重感でコーヒーを飲んでもが始まりコーヒーを飲んでも完全に収まらず。頭痛ーるでは低気圧接近要因なしで2/15~16頃に関東圏で揺れそう。惑星集合・新月後に注意を。

通常は「3~4日ルール」と言っているが、強い頭痛があった3~4日後に関東圏で地震が起きることが殆どだ。
だが、福島県沖M7.3という遠方の大地震では、このルールに適合しないのだろうか。

以前にFBグループで調査したところ、他の人々はほとんど地震の「3日~1日前」に頭痛があるという回答だった。
私もこれからは、そういうパターンも考慮しなければならない。


※超音波ねずみ撃退機、私が買ったものは販売されていなくて今はこれがベストセラーらしい。
設置したとたんに家からネズミが消えた。
ただしネコなどのペットがいる家は注意を。













ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ