【前兆】イヌやネコに命を助けられる~地震の直前前兆を見逃すな!飼い主が助けられた実例が多い

2021/03/10

tocana 地震前兆 動物前兆

t f B! P L

 

 


今日TOCANAに掲載された私が執筆した記事は、犬や猫が大地震の直前に示した異常行動を紹介するが、その行動によって大地震から命が助かった飼い主も少なくない。


■地震に敏感なイヌやネコたち

今日のTOCANAの記事は、東日本大震災10周年ということでネタ出しした記事の1本だ。
これまで3.11ネタは書き尽くした感があるが、私の辞書にネタ尽きの文字は無しで、ちょっと考えればいくらでも出てくる。

特に「地震前兆研究家」と名乗っている以上(恐らく世界で一人)、地震の前兆現象の情報収集を常時行っているが、特に動物の前兆現象には力を入れている。
イヌやネコは人間の身近で生活しているために、特に飼い主たちは地震の前に示す異常行動を目にする機会は多い。

そういう意味で、イヌやネコを飼っている家は羨ましい。
地震の直前前兆を行動で示してくれるからだ。

ただし、すべてのイヌやネコが地震前兆に敏感なわけではないが。

イヌなどは、自分が感じている異変を利他的に(?)一生懸命飼い主に知らせようとする。
ところが、ほとんどの飼い主は取り合わない。
そして直後に襲って来る大地震の犠牲になってしまうこともある。

その意味では、ネコの場合はいささか個人主義的(個猫主義?)で、自由に外へ出られる環境にいる場合は、自分だけどこかへ失踪するケースが非常に多い。

そのことを知っていれば、自分の家の飼い猫が姿をくらました時には「もしかして地震かな?」と警戒することもできる。

■TOCANAの記事

今回のTOCANAの記事では、大地震の直前に異常行動を示したイヌやネコたちを映したYouTube動画をいくつか紹介している。

これは『【3.11から10年】犬猫が飼い主に見せたガチ予知行動5例! 動物たちの行動を監視すれば大地震からサバイブできる!(決定版)』と題した記事。

関心がある方は、下記のTOCANAの読んでみてください。



※90歳の母用に買った液状のビタミンD3。
錠剤よりもこちらの方が得かもしれない。
花粉症などのアレルギーにも有効で、とにかく万能というか逆に言えばビタミンD欠乏は万病の元といえる。






ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ