【前兆】三重県・花窟神社で巨岩が崩落~大地震が近づいているのか?

2021/09/09

異常震域 地震前兆 動物前兆

t f B! P L

 


熊野の花窟神社で巨岩が崩落し、また近場の玉置神社ではカニが出現したという。

私の方はあまりにも連日のように頭痛が続くので、大きめの地震があるのだろうかと漠然と考えている。

■花窟神社で巨岩が崩落

昨日9/8 6時半ころ、三重県熊野市の花窟(はなのいわや)神社で、ご神体の巨岩(高さ約45m)の一部が崩れ落ちていたことがわかった。

早朝に神社の神職が清掃に訪れて、発見した。

この岩は、熊野の世界文化遺産に登録されている。


神社では「原因は分からない。こんなことは100年に1度あるかないかだ」と話す。



現場は、このブログの読者ならば「あっ!」と気づくかもしれない。

そう、南海トラフ巨大地震のうちの、東南海地震の震源域のごく近くだ。


御神体の岩が崩落したというのは、尋常なことではない。

何かの「お知らせ」だろうかと考えてしまう。


TVニュースでは、1週間前にも落石があったという。


■奈良県でカニ

たまたま秋田県の明菜さんの昨日のブログを見ていたら、奈良県の玉置神社、標高1000mの神社でカニが目撃されたという。



標高1000mもの高地でカニなんているのか?

サワガニならば、あり得る。


ネット上では、那須岳山麓の標高1000m付近の小沢で沢蟹を見つけたという人もいる。


玉置神社と花窟神社は、紀伊半島南部の近い位置にある。


また、紀伊半島の近場では、今日下記の地震が起きたばかりだ。

2021/09/09 11:18:和歌山県南方沖、M3.1、最大震度1


この程度の地震で花窟神社の岩が崩落するとは考えにくいが、より大きな地震の前兆であるならば大変だ。


そういえば、8/22にリシルさんが「四国 震度4」と予測していて、まだあり得るかもしれない。


9/3にオホーツク海南部で異常震域を伴うM5.8の地震があったが、「パターンA」だと関東から西日本で大きめの地震があり得るので、やはりそうなのか。


■大地震が気になる

次に、表題の「大地震が近づいているのか?」という件。

まだ漠然としていて、その可能性があるというレベルで捉えてください。


タイトル画像に「南海トラフ?」と書いたが、これもあくまでも可能性で、自説では現在黒潮大蛇行が続いているので、今すぐそのような巨大地震が起きる可能性は、非常に低いと考えている。

なぜ大地震が気になるのかというと、このところ毎日のように頭痛が続いていること。

そして、サルちゃんも頭痛があるという日が目立つ。


一因としては、「頭痛ーる」アプリを見ると連日のように低気圧接近要因があるので、そのせいだと片づけることもできる。


だが、経験上は「やや注意」や「注意」程度でこれほど強い頭痛にはならない。

今21時現在、夕食後に頭痛薬を飲んでも効かないので、額に冷えピタを貼っているが、あまり効かない。


環太平洋で大規模な地震が続いている割には、日本ではあまり大地震が起きていなくて、3/20の宮城県沖M7.0以降半年ほど鎮まっている。


3.11の前、SEとして両国の某携帯キャリアでソフトウエア開発を行っていて、ブログなど書いている暇は無かったが、頻繁に頭痛が起きてアンメルツを額に塗って誤魔化して仕事を続けていたことを思い出した。


それほど巨大地震が起きるわけではないとしても、日々注意して過ごしたい。


■今日の前兆現象

シロの運動量は増えたが、すでに起きた7:36の千葉県東方沖M3.3の前兆だろう。



また今日は日中から寝ないで歩き回っていて、異常行動かもしれない。


ラドン濃度は、雨が上がってからは、


イオノグラムは下記の通りで、北海道から関東あたりで地震がありそうだ。


ばけたん点滅は、以下の通り。


09時台:赤0回、青1回

14時台:赤0回、青1回

15時台:赤1回、青0回


■「ありがとう・ばかやろう」

最後に、今夜放映した『ハナタカ!優越館』の件。

私が撮影した、「ありがとう・ばかやろう」実験の写真が番組で使われた。


ただし、昨日の記事でも書いたように、夕食時なので派手に腐敗したご飯などの写真は、さすがに使えなかったようだ。


番組で独自に同様の実験をして、うまく行かなかった理由は、もうおわかりだろう。

実験期間が、時間的に短すぎたためだ。

経験的に、私のように1ヶ月とかそれ以上とか、観察を続けなければ顕著な結果は出ない。


ネット上で同様の実験を探すと、私の写真ばかり出てくる。

自分でやってみようという人がすごく少ないのが、非常に残念だ。

うまく行ったという人がいたら、写真などの結果を教えてください。


今日TOCANAで、「ハナタカ」の番組に合わせて3年前の私の記事が再掲された。


※いま読んでいるが、買って正解だった。

陰謀論スルー、はじめに結論ありきスルーで、引き算式に残った1冊だった。

ワクチンの大問題はもちろん、医療業界や製薬業界の闇を浮き彫りにしていて、ああこれは確かに大手出版社では出せない筈だとニヤリとした。

自分はもうワクチンを打たないことにしたい。












ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ