【地震予知】リシルさん「国内震度4」予測と「余命宣告2年」のこと

2022/03/14

リシルさん 地震予知 予言

t f B! P L

 

 


リシルさんが今朝久しぶりに地震予測をブログに書き込んで、震度4としている。

また、例の余命宣告されたことが心配で、昨日連絡したところ、返事が返ってきた。


■「国内震度4」

まず、リシルさんの地震予測のこと。

2022/03/14 06:34に、「国内震度4」と題したブログ記事で、内容はいつものように「ご注意下さい!」とだけあった。




ここ数日また国内の有感地震が増えてきて、3/18は満月なので、そろそろ影響期間に入りそうだ。



■余命宣告

それから、リシルさんが2/17にブログで書いた「余命宣告2年」のこと。




昨日、リシルさんに連絡を取ったら、こう返ってきた。


「私は諦めたりしたりしない」


いかにもリシルさんらしく、気持ち的には大丈夫そうだ。


そして今朝2022/03/14 06:37の「気持ちが」と題した記事でも、こう書いている。


余命宣告はただの宣告であって確定ではない❗

毎日体調不良だけど気持ちは元気だから安心してね❗



■「糖質過剰」症候群

リシルさんには、2/17に『「糖質過剰」症候群 あらゆる病に共通する原因 』(清水泰行、光文社新書)を薦めておいた。

「読んでみます」と言っていた。


もちろん、当てずっぽうに言ったのではない。

この先生によると、糖質過剰は様々な病気の原因になり、砂糖の過剰摂取などによる糖化によって、血栓もできやすくなるという。


Amazonの本書の解説には、こうある。


裏付けのある形で様々な疾患(糖尿病、狭心症、心筋梗塞、脳卒中、がん、脂質異常症、アルツハイマー病、うつ病、骨粗しょう症、片頭痛、非アルコール性脂肪肝、緑内障、白内障、加齢黄斑変性などの眼科疾患、変形性関節症、五十肩、脊柱管狭窄症、サルコペニア、甲状腺機能低下症、不妊症、子宮内膜症、乾癬、ニキビ、脱毛症、逆流性食道炎、難聴、パーキンソン病、前立腺肥大、頻尿……等々)と糖質過剰摂取との関係を説く。




ここにある疾患が全てではない。

日本社会では、こういうことを知られては困る存在が多い。

そのため、こういうことは中々広まらない。

というか、意図的にネガティブな情報を広めようとする存在がいる。


私が65歳でコロナ感染で軽症で済んだのも、徹底した糖質制限のおかげだったと思っている。


リシルさんにしても他の人たちにしても、自分の考えを人に無理に押し付けるのは嫌いだが、情報提供は行うことにしている。












ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ