【地震前兆】茨城・柿岡で小規模磁気嵐~関東から東北は大きめの地震に注意を+リシルさんが大変なことに

2022/07/08

磁気嵐 地磁気擾乱 地震前兆

t f B! P L

 

 


今日は安倍首相が撃たれて亡くなるなど波乱の日となったが、地震の方も気を付けるべき要因があり、その一つが茨城県・柿岡で小規模磁気嵐が発生したことだ。


■地磁気擾乱

日本時間で昨日7/7 21:00に、茨城県・柿岡の地磁気擾乱データが「小規模磁気嵐」のレベルに達した。




通常、茨城県南部あたりの近場ならば、M4クラス程度の規模で終ることも多い。

これが、もう少し距離が離れるとM5クラス以上が起きることも良くある。


上記グラフにある前回7/5 00:00の小規模磁気嵐の時には、翌日7/6 05:10に宮城県沖でM5.4、最大震度4の地震が起きた。

ただし震源からの距離があるので、可能性として考えている。



■リシルさんが大変なことに

リシルさんが4日前の2022/07/04 09:27のブログで、「統合失調症」と題した記事を書いている。

内容は、こうある。


統合失調症で入院して退院致しました❗

体調が良くないのでしばらくブログお休み致します‼️




ショッキングな内容だ。

リシルさんのような秀でた霊感の持ち主には、そのような診断が下されることがあるようだ。


リシルさんには、以前に余命宣告された際に、『糖質過剰症候群』を薦めておいた。

買ってみると言っていたが、どうなったか。





■精神疾患と糖質過剰

「精神疾患の患者は、健常者よりも、過剰に糖質を摂取する」といった研究がある。




だが、この国では、このような情報は広まらない。

広まらないようになっていると言いたくなる。


リシルさんのようなピンポイントの予言のようなことは、心身とも万全でないと難しいだろう。


3月には、「宣告」を受けたとも書いていたが、それは消えていた。


リシルさんは、明菜さんとともに、3年前に私が大腸がんになる前に警告を発してくれていた。


それによって、私は医師からステージⅠで早期発見できて良かったと言われた。

私にとって命の恩人であり、できる限りのことはしてあげたいと思っている。



■安倍元首相のこと

今日、安倍元首相が亡くなったと知った時には「ああ、やっぱり」と思った。

そのことを思わせるような情報が、事前に入ってきていたからだ。


このことはまだ書けないが、そのうち明らかになるだろう。




※一人用の防災セットにしては高めだがソーラーラジオ付き。

Amazon500人以上のレビューで☆4.5個。









ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ