【地震連鎖】中東以東でM4~M5クラスの地震が続き東西日本とも1/22の新月前後は地震に要注意

2023/01/20

ハムスター運動量 ラドン濃度 植物前兆 体感 地震前兆 地震連鎖

t f B! P L

 


百瀬のAmazon Kindle著書



昨日からギリシャ、イラン、アフガニスタン、中国でM4~5クラスが続き、アムールプレート上の西日本あたりも地震に注意が必要だ。
また私も、腰痛・異様な眠気・怠さなどがあり、地震前兆かどうか考えてみる。

■地震連鎖

この記事の元は今日の昼前にInstagramで投稿したが、その後もユーラシアプレート上で、トルコ、ギリシャ、イラン、アフガニスタン、中国と、M4~M5クラスの地震が続いている。

昨日の記事で、特に西日本は要注意と書いたが、フィリピン海プレート周辺だけでなく、ユーラシア(アムール)プレート上の両方で要注意だ。

下記のUSGSマップは、1/20 xx:xx時点の、過去24時間に起きたM2.5以上の地震を示す。



西日本で注意と思っていて、07:29広島県北部M3.4はあったが、その後14:48に宮城県沖M4.9もあり、東日本も今後も注意かもしれない。

■植物前兆?

これもInstagramサブアカで投稿したが、下記の異常があった。

2023/01/20 12:00頃、シロバナネムノキの葉が全閉じでダランと垂れ下がっている。





シロバナネムノキは、ずっと観察を怠っていて、撮った写真を遡ると1ヶ月ほど前になってしまう。
下記の写真は2022/12/15 14:20頃のもの。



その翌日、下記の地震があった。

 2022/12/16 09:25:茨城県南部、M4.2、最大震度3、50km

行末はここ小平市からの距離で、非常に近場のM4クラスなので、この地震の前兆だった可能性が高い。

…と、こう書いているうちに19:16に父島近海でM4.4、最大震度1の地震が起きた。
この震源域はうちから千キロほどあるので、たとえM6クラスでも前兆現象の検討対象から外している。

むしろ1/20 14:48の宮城県沖、M4.9、最大震度3の方が距離が418kmと近く、今後ほかに地震がなければ、この前兆だった可能性を検討する。

■体感?

私の体感…というには微妙なところで、今日は起床時から怠さがあり、なかなか起き上がれなかった。

そして今日は腰痛がやや強まってきた。
夕方にも、異様な眠気に襲われた。

これらが「体感」かどうかは判断が難しいが、念のため書いておく。

■ハムスター運動量

羽夢菜の運動量は、以下の通り。

・2023/01/19: 6315回
 →2023/01/19 16:28:茨城県沖、M3.8、最大震度1、164km
・2023/01/20: 9060回
 →2023/01/20 01:11:茨城県沖、M3.1、最大震度1、148km
 →2023/01/20 14:48:宮城県沖、M4.9、最大震度3、418km

今朝の9千回台は、茨城県沖と宮城県沖のダブルなのか、または今後も関東圏で地震があるのかは微妙なところ。

■ラドン濃度

うちの大気ラドン濃度は、前夜の33から11時台に32、15時台に31と下降して20時に至っている。


その間、14:48に宮城県沖M4.9が起きたが、418km離れたところのこの規模でラドンが反応したかどうかも難しい。

もしそうだとしても、距離があるだけに、まだ関東圏で地震が続いてもおかしくないだろう。

1/22の新月から数日後の2月上旬までは、東西日本とも地震に注意が必要だろう。


※異様な眠気でヤードム(ポイシアン)を鼻に突っ込んだら、長く使っていなくてメントールが飛んでしまっていて効果なし。
慌ててAmazonで3個セットを注文した。



ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

クリックで救える命がある

クリックで救える命がある。

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ