【動物前兆】南米チリ海岸に300頭のトド襲来は大地震の前兆か?~3月の北海道の出現の後に地震は?

2021/06/25

地震前兆 動物前兆

t f B! P L

 

 


6/24に南米チリの海岸に300頭のトドが出現したが今後の大地震の前兆かどうかを検討する。

また、3月に北海道でトド1頭が出現したが、その後に対応する地震が起きたかどうかも検討する。

■チリ海岸に300頭

2021/06/24、南米チリ中部ビオビオ州の海岸に300頭のトドが押し寄せた。

下記のロイターのニュースで動画も見られる。



過去にトドが地震前兆現象として出現した事例は、なかったと思う。


そして調べてみると、やはり言及が全くない。
ブログを「トド」で検索すると、見つかるのは「アウトドア」ばかり。

地震に関連する言い伝えも、まったく無い。

■過去のチリの地震前兆例

チリでは、2016/01/29頃にもサンアントニオの海岸に数頭のトドが現れた。
下記のYouTube動画で見られる。



その後、その北方約280kmの沖合で2016/02/10にM6.3、2016/02/10にM6.3の地震が起きた。


遅延と距離からして、トド出現は地震前兆だった可能性が高いと思われる。


■2014年の千葉県の事例

では、日本ではトドの地震前兆例はあったかというと、2014年11月3日13時頃に千葉県山武市の九十九里浜・殿下海水浴場付近で発見された。


その後に起きた地震としては、翌日の下記の地震がある。

2014年11月04日23時10分:千葉県東方沖、M4.2、最大震度1



震源からトド出現地点までの距離は57km位。
過去のトドの事例はないものの、これまで収集した海の生物の地震前兆と比べてみると、この規模でこの距離差ならば、地震前兆である可能性が高いだろう。


■アシカの仲間

アシカの仲間は、まず日本でも海外でも海辺に現れることは少なく、なかなか判断が難しい。
上に紹介した2016年のチリのトドの例は、地震前兆の良い例として、今後の参考になる。


今回のチリの場合も、1ヵ月ほどは大きな地震に注意した方が良いだろう。
もし巨大地震ならば、その後に日本も大きく揺れるパターンもあるので、忘れずにいたい。

■今日の前兆現象

昼からセミ鳴きの耳鳴りが、半端なく強く続いている。

イオノグラムでは、国分寺も含めて各地で強く、同じ地震の前兆か?




※9月で結婚10周年で、指輪を買ってあげると約束した。
何を買うかは今後の財布との相談。



これならカラスでも何でも破れない。

同じものは品切れだが、類似の商品。






ブログランキング参加中
にほんブログ村 その他生活ブログ 地震・災害へ
にほんブログ村
人気ブログランキング

自然災害ランキング
人気ブログランキング

地震ランキング

関連記事

Translate

過去記事(月単位)

ブログ内検索(Google)

ブログ内検索(旧はてな)

このブログを検索

このサイトについて

ノンフィクションライター、地震前兆研究家、超常現象研究家、ブロガーの百瀬直也が地震・災害などを扱うWebサイト/ブログ。

QooQ